ピンキリ速報 - 日本一暇つぶしに最適な5chまとめブログ -

日本一「暇つぶし」にできる5chまとめブログを目指しています。時事ニュースからネタまで「暇つぶしに最適」です。気軽にコメントください。

    離婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/11/28(木) 16:00:50.31 ID:X7OWx32f9
    2019年11月28日 14時57分
    読売新聞オンライン

     婚姻中に別居していた40歳代の元妻が凍結保存していた受精卵を無断で移植し、長女(3)を出産したとして、東京都内の40歳代男性が、長女が法的に男性の子ではないことの確認を求めた訴訟で、大阪家裁(松井千鶴子裁判長)は28日、男性の請求を退けた。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17448298/

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング

    【【悲報】元妻が受精卵を無断移植し出産。男性「自分の子ではない」裁判長「ダメです」男性「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けばピンキリ速報あり 2020/01/21(火) 23:47:35.45 ID:YlblSEEia
    女優の佐々木希とお笑い『アンジャッシュ』渡部建夫妻の〝完全別居〟説が水面下で囁かれている。
    昨年夏に〝夫婦危機〟が報じられて以来、修復は進まず、ついに別居に踏み切ったのではないかというのだ。

    「もともと2人が別居しているという疑惑はあるのです。渡部は衣裳部屋や飲食店取材ための深夜用の寝場所として、別部屋を借りているとされます。
    昨年夏、夫婦危機が騒がれたときに、即会見。当然、危機は否定しましたが、別部屋に関しては否定せず。そのころから〝怪しい〟と評判でした」(芸能ライター)

    危機説が出て以来、2人には不可思議な写真が週刊誌に何度となく掲載されている。公園で親子連れで遊ぶ姿や秋祭りでの仲良し夫婦ショット。
    果ては家具店内での相談しながらテーブルを購入するシーン…。いずれも〝静止画〟と思われるほどの鮮明さではあった。

    「最近伝わってきた情報ですが、どうも渡部サイドが夫婦円満を強調するために、週刊誌に情報を流しているのだとか。渡部はお笑いの傍ら、司会業に進出。
    路線転向を図っている最中に夫婦ゴタゴタはご法度。だから〝円満夫婦〟を装っているというのです」(同・ライター)

    このまま“円満夫婦”を演じ続けられるか?

    当初、危機情報は、渡部に逃げられそうな佐々木サイドが怒って流していたといわれていた。

    「佐々木が自身のインスタグラムから2人のラブラブショットを削除したのがキッカケ。彼女は飲食店取材を口実に家に帰ろうとしない渡部にキレたといいます。
    一部からは、インスタの写真に〝欲求不満〟を示唆するような意味ありげな写真がアップされているなどと陰口されることもあった。そんな佐々木の〝露骨サイン〟に渡部が慌てたともっぱらなのです」(女性誌記者)

    しかし、たとえ別居していても、お互いすぐ別れられない事情もあるようだ。

    「渡部はそもそも佐々木と本当に結婚したかったのか、前から疑問を持たれています。結局は別れた木下優樹菜と藤本敏史夫婦とは、さまざまな点が似ているというキナくさい話もある。
    佐々木にしても女優としては決して褒められたものではなく、実際、もう2年近く女優の仕事がない。そんなわけで、即別れるのは自爆みたいなもの。別居の方が賢明です」(同・記者)
    no title

    次の〝円満写真〟はそろそろか!?
    https://myjitsu.jp/archives/105585

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング

    【【朗報】佐々木希さんに別居疑惑……これはもしかしたら……?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2019/12/13(金) 17:14:59.80 ID:Snzcwo179
     2014年9月に結婚したタレントのあびる優(33)と格闘家の才賀紀左衛門(30)が離婚していたことが13日、AERAdot.の取材でわかった。
    二人を知る関係者によると、12月上旬に夫の才賀さんが一人で離婚届を提出したという。

     あびると才賀は13年に知人の紹介で知り合い、翌年春に交際をスタート。約半年間の交際期間を経て、あびるが生放送の『アッコにおまかせ!』
    (TBS系)内で結婚を発表した。

     あびるは15年5月に長女を出産。家族3人の仲むつまじい様子の写真をインスタグラムやブログなどに多数投稿していた。
    17年1月には「朝からテキパキ家事と娘のお世話をこなしてくれてる彼。ありがとう。」と家事と育児に参加する夫へ感謝の言葉も投稿していた。

     そんな幸せな家庭に暗雲が立ち込めたのは同年10月のことだった。才賀が美人モデル宅に宿泊したと写真週刊誌に報じられたのだ。
    あびるはインスタグラムで「現状を理解しながら、ひとつひとつ問題を解決していきたいと思います」とコメントし、才賀もインスタグラムで謝罪。
    「家族としっかり話し合い、一歩ずつ前に進んで参りたく考えております」と投稿した。前出の関係者は
    「子どももまだ小さかったので、夫婦で協力して乗り越えようとしていた」と話す。
     
     その後、あびるは昨年5月に家族3人が笑顔で並んだ写真をインスタグラムに投稿した。そこには「家族、夫婦、親子、色々な事があっても
    家族として夫婦として投げ出さず(100万回くらい投げ出そうとしたし、これからも色々あると思いますが笑)今日まで私達を繋ぎとめてくれたのは
    間違いなく娘の存在あってこそ。娘のおかげで私達も成長させてもらってます…パパとしてママとして、これからも娘の笑顔をひとつでも多く
    見られるように頑張ります」と決意がつづられていた。才賀も、今月5日に自身のYouTubeチャンネルの動画で「男は大黒柱じゃないとダメ。
    家族を守りたい」と語っていた。

    「愛娘のために頑張る」「家族を守る」。そう決意した夫婦に、いったい何が起きたのだろうか。

     二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで
    飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして
    騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。

     親権はあびるではなく才賀が持つという。

    (AERA dot.編集部)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191213-00000007-sasahi-ent
    no title


    【【親権は父側に】あびる優、離婚していた。夫が我慢できなかったあびるの悪癖とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2019/12/07(土) 23:05:54.81 ID:2ZTQFpFn9
    2019年7月、「週刊文春デジタル」の取材により、競輪選手・三谷竜生(りゅうき・32)との“略奪不倫”が発覚した人気タレントの岡井千聖(ちさと・25)。4カ月後の11月、2人は友人の結婚式に出席し、現在も交際は継続中であることがわかった。

    写真
    no title



    「最近はさすがにレースには顔を出さなくなった」

     三谷と岡井は2018年末に交際をスタート。三谷が出場するレース会場ではたびたび三谷を応援する岡井の姿がファンに目撃されていた。

    「最近はさすがにレースには顔を出せなくなった。ただ岡井さんは三谷選手が住む滋賀を頻繁に訪れているようです。三谷選手の自宅付近のスーパーで買い物をしたり、三谷選手の父親と親しげに家の前で話す姿を見かけます。交際は順調のようです」(関西競輪ファン)

    離婚した三谷の元妻は「勝手にすればいい」

     三谷は元妻A子さんと2019年6月に離婚。数千万円の慰謝料と養育費がA子さんの元に渡った。

    「長年、三谷を支えてきたA子さんや家族は、岡井に対しての非常に激しい怒りの感情を持っていました。当時は『泥棒猫』とも揶揄していましたが、時間も経ち、徐々に落ち着きを取り戻しています。岡井と三谷のことは『もう勝手にすればいい』と言っています」(A子さんの知人)

    結婚式では堂々のピース写真「もう夫婦みたい」

     11月9日、三谷と岡井は東京・渋谷の高級ホテルに揃って姿を現した。共通の友人の結婚式に出席するためだ。

     取材班は一枚の写真を入手した。三谷は新郎新婦の間で肩を組み、岡井も赤いドレス姿でピースサイン。酒に酔っているためか、目が充血している。

    「新郎の趣味が競輪とアイドルで、岡井さんのファンだったそうで、挨拶でも2人をネタにしていました。岡井さんと三谷さんは席も隣同士で、もう夫婦のようだった。親しげに話していて、2人の周りには人が集まって来て写真をねだられていました。周囲は『次は岡井ちゃんかな?』と茶化していた。岡井さんは『まだ何も決まってないから』っていいながらも、まんざらでもない笑顔でした。盛大な結婚式は4時間近くにも及びました」(参加者)

     芸能活動を未だ休止している岡井。関係者によると「復帰は今も未定」だという。結婚が先か復帰が先か。知人を通じて岡井に連絡したが、期日までに返事は得られなかった。

     今年7月に報じた、岡井と三谷が仲睦まじく逢瀬を重ねる様子を収めた関連動画や、オリジナル記事は「週刊文春デジタル」で現在も公開中だ。

    【週刊文春デジタル・記事】バラドル岡井千聖が“略奪不倫” 競輪賞金王は離婚、元妻の親族は「怒りしかない」

    【週刊文春デジタル・動画】元℃-ute岡井千聖の“略奪不倫”で競輪賞金王が離婚 家族崩壊で妻は慰謝料請求へ≪完全版≫

    写真no title

    引用元: ・【週刊文春】<人気タレントの岡井千聖>元不倫相手の競輪賞金王と友人結婚式にカップル出席でピース写真!

    【【悲報】人気タレントの岡井千聖さん、競輪賞金王との略奪不倫に成功してしまう……。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2019/11/13(水) 17:13:57.11 ID:5ZyiYN+y9
     昨年の事務所独立騒動につづき、今年6月には糟糠の妻との離婚が明らかになるなど、ビートたけし(72)の「異変」が立て続けに取り沙汰されている。
    背景には、現事務所の取締役で18歳年下の愛人・横井喜代子氏(仮名)による“洗脳”があるとされる。たけしの運転手を務めてきた人物が、実名で告発する。

     ***

    「私は7月30日にたけしさんの運転手を辞めました。殿をロールス・ロイスの白いファントムに乗せて仕事現場に送迎することも、もうありません」

     と証言するのは、2010年に弟子入りし、翌年6月から今年7月までの8年間、たけしの運転手を務めてきた石塚康介さん(41)である。石塚さんは、横井氏のパワハラによって
    自律神経失調症を患ったとして、彼女と事務所の「T.Nゴン」を相手に、1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

     13年にたけしが横井氏と出会って以降、スタイリストやマネージャーなど、多くの人がたけしの元を去って行った。

    「今回、私がこうして声をあげることで、彼女に苦しめられながらも沈黙せざるを得なかった人たちが、私に続いてくれたらなと思っています。そして世間の人に、
    殿を変えてしまった彼女の真実を知ってもらえれば幸いです」

     石塚さんによれば「横井さんは『自分の思うがまま』にならないと気がすまない」。たけしの仕事に口を出すようになったほか、オフィス北野のマネージャーや
    タレントの給料を調べ、“あなた会社に金を取られているだけなんじゃないの”とたけしに吹き込むこともあったという。

     運転手を務めていた石塚さんも、横井氏の監視下に置かれることに。待機や連絡の指示など、過剰なまでの“管理”がなされ、

    「事務所で待機していてやることがなかったので、ロールス・ロイスの給油に行こうとすると、それを横井さんが防犯カメラで監視していて、すぐに電話してきて
    『私に連絡してから行け』と言ってきたことも」

     深夜の連絡、休日であっても待機を強いられるといったパワハラ行為は加速。我慢の限界を迎えた石塚さんは、横井氏と口論になったことをきっかけに、
    辞意を告げる。その場にはたけしも同席していたが、「殿は終始無言でした」

     橋本マナミに嫉妬し“共演NG”にした――など、横井氏の「真実」をつぎつぎと明かす石塚さん。11月14日発売の週刊新潮でくわしく報じる。

    「週刊新潮」2019年11月21日号 掲載

    新潮社

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191113-00592630-shincho-ent


    【ピンキリ管理人補足】スレタイがめちゃちゃだと思ってニュースのソース見にいったらそのまんまクソな記事名でした……。 【【芸能】“殿の元運転手”がビートたけしの年下愛人からパワハラ被害で提訴 → 5ch民「やしきたかじんと同じ末路か……?」という声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2019/10/21(月) 20:29:49.17 ID:4npzO+Iz9
     音楽プロデューサー・小室哲哉氏(60)と妻で歌手のKEIKO(47)が離婚調停中であることが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。今年に入り、東京地裁に関連した書類が提出され、すでに5回の調停が行われている。

     小室氏といえば、「週刊文春」(2018年1月25日号)で報じた看護師A子さんとの不倫報道の後、記者会見を行い、引退を宣言。妻、KEIKOが音楽への関心をなくし、「小学4年生の漢字ドリル」をやっていること、
    大人の女性としてのコミュニケーションがなくなったことをあげ、介護疲れを訴えていた。

    ■KEIKOは地元で穏やかに暮らしている

     だが実際、KEIKOの体調は日常生活を自由におくれるほど回復しており、「週刊文春」(2018年7月12日号)では、「私は元気です」というKEIKO本人からのメッセージと、知人から提供された笑顔を見せるKEIKOの近影とともに、
    「彼の話はほとんど嘘。彼は介護らしいことは何もしていません」など会見に憤ったKEIKOの親族や小室氏の元専属運転手の証言を掲載した。

     引退会見ではKEIKOと「目を見て話し合いたい」と語っていた小室氏だが、その後もKEIKOは小室氏とは一度も顔を合わせることがないという。KEIKOは今でも地元の大分県で穏やかに生活している。

     離婚を切り出したのは小室氏からだった。

    ■年600万円台の収入を主張する小室氏

    「小室さんはKEIKOさんの実家に彼女のサポートを任せ、これまでお金もほとんど入れずに放置してきた。婚姻関係は続いているわけだから『生活費を入れてほしい』とKEIKO側が小室に頼むと離婚を切り出した」(2人を知る関係者)

     現在は、双方ともに弁護士を立て、「婚姻費用分担請求調停事件」「夫婦関係調整調停事件」について調停が行われている。婚姻費用とは別居中の生活費などの費用を指すが、最初、小室氏側がKEIKO側に対して掲示した婚姻費用は
    「月額8万円」だった。

    「小室さんは毎年楽曲提供などの印税が入り、現在でも1億円以上の総収入があるにもかかわらず、税金や数千万円の経費などを差し引いた600万円台の収入を主張。それを根拠に婚姻費用は8万円程度が妥当だと言っています。
    一方のKEIKO側としては、小室さんは音楽制作の活動を引退しており、数千万円の経費は認められないと主張。明細の開示も請求していたが、小室側が一向に応じず、のらりくらりとかわされている。小室さんの担当弁護士は
    詐欺事件や金銭トラブブルを担当した長年のパートナーです」(同前)

     08年、巨額の著作権譲渡による詐欺事件で大阪地検に逮捕された小室氏は現在も10億円以上の借金があるといわれている。 

    「調停でも小室さんは借金を理由にお金が払えないと主張しています。ただ現状、借金返済は利子を払うのみで引き延ばすかたわら、小室さんは家賃が月に100万円近い高級マンションに今でも住み、運転手付きのベンツで移動。
    前妻には慰謝料と養育費で月に130万円払っており、KEIKO側が納得しないのも無理はない。お金がどうこうだけでなく、誠意ある対応を周囲が望んでいる」(同前)

     KEIKOの所属事務所であり、小室氏の楽曲レーベルの管理をするエイベックスに取材を申し込むと以下の回答がきた。

    「話し合いは行われているようですが、プライベートに関する事ですのでコメントは差し控えさせて頂きます」

     悠々自適な生活を送る小室氏が、この先、KEIKOの目を見て話をする日は来るのだろうか。

    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191021-00014887-bunshun-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191021-00014887-bunshun-ent&p=2

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571652328/


    【【泥沼化必死】小室哲哉が妻KEIKOに離婚を求め調停中 焦点は「月額8万円」の婚姻費用か → globeを返して……。】の続きを読む

    このページのトップヘ