金融

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: コレコレ速報が毎日お伝えします 2020/07/29(水) 10:59:35.20 ID:5LnXZeTt0● BE:512899213-PLT(27000)
     
    ドル不足から財閥に泣きつく政府
    ■韓国、コロナで外貨準備高94億ドルの減少
    韓国では外貨不足が続いています。最大輸出相手国である中国が景気鈍化している懸念から、外国人の投資が流出しウォンが大幅下落、
    外貨準備高が2~3月で約94億ドル減少しました。この衝撃はリーマン・ショックが起こった2008年11月の117億5000万ドル以来最大となり、
    韓国銀行はこの救済措置のために、米国FRB(連邦準備理事会)と約6兆4100億円(600億ドル)規模の通貨スワップ協定を締結しています。
    これは韓国で通貨危機が起きた際、自国通貨の預け入れと引き換えに、米国の通貨を融通してもらえる協定のことです。
    さらに、これだけでは足りず、この先、日本との通貨スワップを結びたい意向が垣間見えます。

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、基軸通貨ドルの需要が世界各地で一気に高まり、その影響は韓国にも及びました。
    中国への貿易依存度が高い韓国は、中国の景気後退懸念から外貨の流出が多かった国です。

    韓国銀行が発表した外貨準備高の増減の推移を見てみると2月4091億7000万ドル(前月比4億8000万ドル減)、3月4002億1000万ドル(同89億6000万ドル減)、
    4月4039億8000万ドル(同37億7000万ドル増)、5月4073億1000万ドル(同33億3000万ドル増)、6月4107億5000万ドル(同34億4000万ドル増)と、
    2~3月に約94億ドル減少しており、直近の3カ月で取り戻したかたちになっています。しかし、戻したといっても、外貨資産のドル換算価額が上がったためであり、
    実際にドルの現金が増加したわけではない点は注意です。

    そーす

    【韓国財閥さん「日本とのスワップ再開を熱望します」←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/05/11(月) 20:56:57.61 ID:H8UFsgfCM
    なに


    【楽天カード「年会費無料、豊富なデザイン、審査緩々」←天下取れなかった理由 【1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/06/01(月) 12:36:22.43 ID:CAP_USER
     香港を巡る米中対立でニューヨーク、ロンドンと並ぶ世界3大金融中心地の一角、香港の地位が大きく揺らぎ、どこが香港に取って代わるのかに関心が集まっている。シンガポール、上海、東京などが争う中、ソウルは候補にすら挙がっていない。17年間にわたり「北東アジアの金融ハブ」を叫んできた韓国にとっては苦々しい現実だ。

     北東アジアの金融ハブという夢は2003年に盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の公約として登場した。03年末に「北東アジア金融ハブロードマップ」を取りまとめ、07年末には「金融中心地構築と発展に関する法律」も制定した。同法によって、金融委員長を委員長とする「金融中心地推進委員会」が常設化され、09年1月にはソウルと釜山が金融中心地に指定された。ソウルを香港、シンガポールと並ぶアジアの3大金融ハブとして育成し、世界の50大資産運用会社の地域本部を誘致する計画も発表された。

     国際金融センター指数(GFCI)でソウルは08年の53位から15年には6位まで順位が上昇し、一連の努力がある程度効果を上げたかにみられた。しかし、その後は順位が再び低下し、昨年は36位、今年は33位にとどまった。アジア太平洋地域で東京、上海、シンガポール、香港はもちろん、北京、深セン、広州、シドニー、メルボルン、ウェリントンなどにも競争力で劣ると評価された。実際に過去3-4年間、JPモルガンなど外資系資産運用会社とBBVA、バークレイズ、UBS、マーキュリーなど外資系銀行が相次いで韓国から撤退した。韓国で事業を維持している外資系金融機関も従業員数や事業規模を縮小しているところが多い。韓国で営業する外資系金融機関の数は16年の168社から今年1-3月期には162社に減少した。

    チェ・ギュミン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/06/01 12:19
    Copyright (c) Chosunonline.com
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020060180066


    【【悲報】香港に代わる金融都市、ソウルが選ばれないのはなぜ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています。 2020/03/15(日) 23:29:05.58 ID:8xQo1F3gd
    罵りでも質問でも何でもどうぞ

    【自己破産するつもりだけど、質問ある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/05/15(金) 13:03:44.36 ID:i/Lm6Y6x0 BE:416336462-PLT(12000)
     
    「経済が厳しい時ごとに現金散布を主張する政治家を国民が好むなら、韓国の未来はそれほど明るくないだろう」
    IMFのイ・チャンヨンアジア・太平洋担当局長は中央日報とのインタビューで、韓国政府の全国民対象の災難支援金支援に懸念を示した。
    同氏は、韓国政府の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)政策の対応について、「防疫とマクロ対策の方策はよくやったものの、むやみに先進国対策に追いつくのは問題がある」と警告した。
    韓国は、国際通貨を発行する先進国ではないだけに、政策の優先順位を明確に定めなければならない」と述べた。
    イ局長は、政府と国際金融機関に勤務し、経済政策をよく理解する経済学者として通っている。 インタビューは11日と14日に2度電話で話し、電子メールなどで補完した。

    先月初め、IMFは年次総会で、20年の成長率を世界-3%、アジア0%、韓国は-1.2%と展望した。 それから1ヵ月が経ったが、変わったことはあるのか。
    「先月はあまりにも悲観的だという話を聞いた。 アジアはIMFが国際統計を収集し始めた1960年以後0%成長をしたことがなく、
    韓国は通貨危機の時の1998年(-5.1%)以後初めて経済が後退したというから、そのような意見が出かねない。
    しかし、4月末までに発表された第1四半期の資料と4月の米失業率が14.7%に急増したのを見ると、IMFの見通しがむしろ楽観的だと判断される。」

    (中略)

    http://kankokunohannou.org/blog-entry-14417.html

    【【悲報】IMFさん「え、待って、何で韓国ウォンみたいな紙クズで無制限量的緩和してるの?死ぬよ?」韓国さん「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/02/03(月) 09:07:22.41 ID:3OQqLMWU0
    開始5分でこれは草



    no title
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング
    【【悲報】日経平均株価、大暴落】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/12/11(水) 08:55:37.55 ID:CAP_USER
    先月韓国の株式市場と債券市場で39億6000万ドルの外国人資金が流出した。13カ月来の最大規模だ。

    韓国経済のファンダメンタルズ(基礎体力)に対する懸念が広がる中で米中貿易対立、
    北朝鮮の核リスクなどが再浮上すると外国人投資家が韓国金融市場から手を引いているのではないかとの分析が出ている。


    韓国銀行が10日に発表した「国際金融・外国為替市場動向」を見ると、先月の外国人の韓国株式・債券投資資金は39億6000万ドルの純流出となった。
    昨年10月に42億7000万ドルが抜け出てからの1年1カ月で最も多い規模だ。

    株式市場で24億4000万ドル、債券市場では15億2000万ドルを売り越した。株式市場では8月から4カ月連続外国人投資家の売り越しが続いた。

    外国人投資家が韓国の金融市場で資金を引き上げウォン安も進んでいる。
    ブルームバーグによると10月末から今月6日まで対ドルでウォンは2.2%下がった。

    同じ期間に世界の主要13通貨のうちウォンより下落幅が大きかったのはブラジルのレアルの3.0%だけだった。


    外国人投資家は8月から先月まで4カ月連続で株式市場で「売り」の動きを見せた。
    この期間に有価証券市場・KOSDAQ市場で51億6000万ドル相当の株式を売り越した。

    外国人投資家の売り攻勢は時間が過ぎるほど強まっている。
    先月7日から今月5日まで21日連続で売り優位を見せ4年ぶりに最長売り越し記録を塗り替えた。

    金融市場専門家らは最大の理由として韓国の景気鈍化と企業の業績不振への懸念を挙げている。
    今年の経済成長率が1%台に落ちると予想されているところに輸出が昨年12月から今年10月まで11カ月連続で減少を記録するなど
    韓国に対する投資リスクが大きくなっているという判断だ。

    モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)新興市場指数で韓国の割合が減った影響も作用した。
    MSCI指数は定期指数変更(リバランシング)を通じ今年5月と8月、11月の3回にわたり中国株の割合を増やす代わりに
    韓国株の割合を減らした。MSCI指数に追従するグローバルファンドもほぼ同じ時期に韓国株を減らした。
    https://japanese.joins.com/JArticle/260401?servcode=300&sectcode=300


    【【悲報】韓国さん、外国人資金39億ドルも流出させてしまう……。】の続きを読む

    このページのトップヘ