終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    観光

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ゆっくり読んでいってね 24/03/13(水) 13:15:22 ID:BhUc
    <略>
    27日夕まで20時間近く現場周辺にいて、「くたくたになって、道具を放置したまま帰った」という。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a4e9e52f8aa0ea57741759e9272d9f9a7703c9e8

    【受験生らが願掛けするゴトゴト石、大学生に使用不能にさせられてしまう。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/08/27(日) 15:47:05.73 ID:??? TID:gundan
    中国メディアが26日に複数のオンライン旅行プラットフォームを調べたところ、日本への旅行商品はまだ販売されていますが、サイト上の目立つ場所には置かれていないことが分かりました。

    また、多くの観光業関係者によると、日本へのツアー予約をキャンセルしたり、「国慶節」の大型連休中の日本旅行について「様子見」をする人が発生したとのことです。

    多くの旅行会社が、当面の売り込みについて、特に国慶節連休の観光ルートの推薦計画の調整を行い、当面は日本旅行の売り込みに力を入れないか、日本旅行に関連する売り込み計画を一時停止したことを明らかにしました。

    ある旅行会社の責任者は、日本の汚染水の海洋放出が始まったことで、中日間の経済貿易に一連の影響を受けるだろうとの見方を示しました。

    これまでの観光市場の流れでは、「海外団体旅行対象国第3陣リスト」に組み込まれた日本は、中国の大型連休の「国慶節」による莫大な恩恵を受けるはずでしたが、日本の汚染水の海洋放出による安全問題に伴い、「国慶節」大型連休中の中国人の日本観光旅行は大幅に減少すると見込まれます。

    中国政府・文化および観光部が先ごろ発表した「海外団体旅行対象国第3陣リスト」の中では、日本が最も人気のある旅行先の一つでした。ある観光プラットフォームの統計によると、日本はこれまで、「国慶節」の旅行検索ランキングで1位の目的国になっていました。

    https://japanese.cri.cn/2023/08/27/ARTId5fqp7ghcXxziF9dWllZ230827.shtml
    https://p1crires.cri.cn/photoworkspace/cri/contentimg/2023/08/27/2023082714173787949.jpg

    【中国で日本企業の不買リスト作成】 資生堂や花王、無印良品・・・
    https://talk.jp/boards/newsplus/1693062103


    ■処理水放出でボイコット運動も

    また、中国国内では別の不安要素も出ている。米ブルームバーグ通信(日本語版)は6月、東京電力福島第1原子力発電所の処理水放出計画を巡り、中国の不買運動が日本の化粧品メーカーに打撃を与えようとしていると報じた。

    処理水が海に放出されれば健康被害が出るという主張が中国の交流サイト(SNS)上でトレンドになり始め、ボイコットを呼びかける運動が始まったという。根拠がない話だが、メーカーにとっては死活問題なのは否めない。

    「メーカー各社は、コロナ禍でかなり傷ついた。市場が回復しているとはいえ、これを機に大きな変革があってもいいのではないか」。業界関係者はこう述べ、中国市場や中国人観光客に過度に依存しない業界への変貌に期待を込めた。


    【【終国】中国人「日本ツアー旅行キャンセルします」←日本の観光業終わるんちゃう?💦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/07/28(金) 11:17:38.96 ID:c+wtrzQg0● BE:969416932-2BP(2000)
    <略>
     しかし、コロナ禍で流れが変わった。20年は13・1%と7年ぶりに10%を超え、21年13・4%、22年14・1%と増加に転じている。
    市は、観光客がコロナ感染を懸念して、公共交通機関の利用を敬遠したことが一因とみており、昨年の紅葉シーズンは、右京区の周山街道(国道162号)や、清水寺などの名所がある東大路通など各地で渋滞が発生。
    5月にコロナの感染症法上の位置付けが季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げられたことで、観光客がさらに増えることが想定され、このままではかつてのような深刻な渋滞が発生する恐れがある。

    ■「電車の方が早くて安い」と発信

     そこで市は、紅葉シーズン前に対策を強化する。清水寺(東山区)や銀閣寺(左京区)周辺など4カ所に市営の観光駐車場があり、実施時期や何カ所で実施するかは未定だが、観光地周辺への車流入を防ぐ目的で料金を2割程度値上げする実証実験を行う。
    併せて市周辺部の駐車場と公共交通機関を利用した場合との料金や、目的地までの所要時間の差などをSNSでアピールしていく。

     また10、11月と来年3月の観光シーズンにはツイッターなどを使って渋滞情報を発信し、マイカーで入洛しないよう呼びかける。京都の渋滞のひどさを忘れている観光客に「警告」するのが目的だ。
    マイカーを使う人向けには、長岡京市や大津市など交通利便性の高い周辺地域にある重点駐車場6カ所(紅葉シーズンは7カ所)に駐車し、
    電車やバスを使って観光地に行く「パークアンドライド」を推進するため、目的地別に具体的なルートを提示する。また名神高速道路サービスエリア(下り)3カ所の飲食店にステッカーを掲示する。

     市歩くまち京都推進室は「パークアンドライド利用者の6~7割はリピーターで、まだまだ浸透していない。魅力を発信し、少しでも交通渋滞を防げるようにしたい」としている。

    【【切実】京都市民「マイカーで観光に来ないで!渋滞するんやから電車乗ってきてほしい」←正論すぎん?💦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/06/12(月) 12:20:20.38 ID:wM7qG1bQ
    【ソウル聯合ニュース】韓国通貨ウォンの対円の為替レートが100円=920ウォン台を記録するなどかつてない規模の円安が続き、韓国から日本を訪れる観光客が増えている。新型コロナウイルス感染症が世界的な大流行「パンデミック」から、地域内で流行を繰り返す「エンデミック」に移行して海外旅行の需要が回復したことに加え、夏休みシーズンも近付いているためだ。

     航空統計によると、今月1~10日には8万9847人が韓国航空会社の仁川―東京(成田)線を利用した。同期間比では4月(8万2352人)に比べ9.1%、1月(6万6741人)に比べ34.6%増加した。

     出張と旅行で先月27日から5日間東京を訪れた30代の旅行者は「体感では韓国の食費が日本の1.5倍はする感覚だ」として、「日本人の友人が久しぶりに韓国を訪れて物価が高いと驚いていた」と語った。

     新型コロナの感染拡大以降初めての海外旅行で先週東京を訪れた30代の会社員は、「日本は高い」という固定観念に反して物価が安く、驚いたとしながら「1200円も出せば主要観光地でもお腹いっぱい食べることができた。飛行機代を含めても(韓国から近い)福岡に行ってショッピングした方が安いという話が出ている」と話す。 

     円安が続く中、ソウルの生活費が東京を上回ったという調査結果も発表された。英人材コンサルティング大手のECAインターナショナルが3月に207都市の生活費を調査した結果、ソウルは昨年の10位から1ランク上昇した9位、東京は5ランク下落した10位だった。

    聯合ニュース 2023.06.12 11:48


    【【朗報】韓国人「日本旅行いいよ!1200円も出せばお腹いっぱい食べられるもん!」→ 仁川-成田線の搭乗客5ヶ月で35%増!👏😀】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/06/12(月) 21:39:52.17 ID:wM7qG1bQ
    感染拡大がおさまり、一見、回復基調に見える韓国の観光業界ですが、本格的な旅行シーズンである夏を前にいま、ある現象に苦しんでいます。それは、観光客による「韓国飛ばし」です。

    手ごろな価格で化粧品が買えたりグルメを楽しめたりするなど、いわゆる“プチプラ”が魅力となり人気となっていた韓国旅行ですが、物価高などの影響で、食事や商品の価格が新型コロナ感染拡大前の2倍ほどと軒並み高騰し、その魅力が薄れることに。そこに円安も相まって、いまや日本に行く方がかかる費用が安いなどと韓国を“飛ばして”日本などを訪れる観光客が増えているということです。

    実際、観光地を取材すると、「一時は観光客が戻ってきていたけど全体的にまた減ってきている」「円安の影響で日本人観光客も少ない」などとする声が聞かれます。

    観光業の本格的な復興に課題を抱えた韓国。こうした状況を打破するためには、今後、韓国は地方の魅力を伝えることを強化し日本などと競う必要があると専門家は指摘しています。

    日テレニュース 2023年6月12日 18時18分



    【【終韓】韓国「助けて!観光客が“韓国飛ばし”で日本ばかり旅行してるの!」←マジかよ😰】の続きを読む

    このページのトップヘ