ピンキリ速報 - ワイの5chスクラップブックやで -

ピンからキリまで面白いネタをとことん掘り下げる5chまとめブログです!

    裁判

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/01/16(木) 19:39:19.46 ID:hMMg48zra
    米アイオワ州の裁判所で、死闘の末に勝利した者が無罪を勝ち取る「決闘裁判」が行われることになるかもしれない。
    決闘裁判を申し出たのは、米カンザス在住デビッド・オストロム氏(40)。
    彼は前妻ブリジットさんとのいざこざで法廷バトルを繰り広げているが、日本刀で斬り合って決着をつけた方が早いと考えた。

    「アメリカでは決闘裁判は禁止されていない」とデビッド氏。「前妻からは合法的に破滅させられてしまった。
    だからこの戦場で、前妻や弁護士らの魂を肉体から切り離してやりたい」とアイオワ州裁判所に申し出たようだ。

    デビッド氏は決闘裁判に先立ち、日本刀と脇差の2本を仕入れるかもしくは自分で作るつもりのようだ。
    そのため裁判所に3ヶ月の”調達期間“を要求している。

    確かにアメリカの憲法では日本刀で決闘し合う裁判を禁じてはいない。
    しかし決着の末に死が待っているというのはあまりに重すぎる、と前妻の弁護士マシュー・ハドソン氏は決闘裁判の実施に反対している。

    https://www.desmoinesregister.com/story/news/crime-and-courts/2020/01/13/iowa-courts-david-ostrom-requests-trial-combat-swords-settle-dispute/4456079002/
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング
    【アメリカ人「妻と裁判でなかなか決着つかん…せや!」←何で決着つけようとしたと思う?www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/02/05(水) 11:03:07.90 ID:CAP_USER
    【2月5日 AFP】イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)でプレーするクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)が、昨年夏に韓国での親善試合に出場しなかったことで起こった騒動について、韓国の裁判所が4日、主催会社に対してファンへ賠償金を支払うよう命じた。

     この騒動では、ファン2人が試合を主催したファスタ(The Fasta)社を誇大広告で訴えていたが、聯合(Yonhap)ニュースによれば、仁川地方法院(Incheon District Court)がこの日、2人にそれぞれ37万1000ウォン(約3万4000円)を支払うよう会社に命じた。
    ロナウド本人や、ユベントスに対する命令は下されていない。

     2019年7月にソウルで行われたKリーグ・オールスター対ユベントスの親善試合では、ファスタ社がロナウドを前面に押し出した宣伝を打ち、プレーを生で見たいファンが多かったこともあって、チケットは一番高い席で40万ウォン(約3万7000円)の値段が付いていたにもかかわらず、発売開始3分足らずで全席完売していた。

     ところが実際の試合では、6万5000人の満員のファンが出場の準備をしろと叫ぶ中、ユベントスのスーパースターは最後までベンチを温めるだけに終わった。

     韓国のファンはこれに激怒し、お金のことばかり考えて約束を守らない行為を指して「ロナウドみたいなまね」というネット用語も生まれた。ポータルサイト最大手のネイバー(Naver)には「10分でも出ていたら、みんな満足して帰ったのに」というコメントも書き込まれている。

    (c)AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3266760?cx_amp=all&act=all

    2020年2月5日 9:26 
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング
    【【奇天烈】ロナウド欠場騒動、韓国裁判所が主催会社に賠償命令 → そりゃそうだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/11/28(木) 16:00:50.31 ID:X7OWx32f9
    2019年11月28日 14時57分
    読売新聞オンライン

     婚姻中に別居していた40歳代の元妻が凍結保存していた受精卵を無断で移植し、長女(3)を出産したとして、東京都内の40歳代男性が、長女が法的に男性の子ではないことの確認を求めた訴訟で、大阪家裁(松井千鶴子裁判長)は28日、男性の請求を退けた。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17448298/

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
    にほんブログ村

    2chまとめランキング

    【【悲報】元妻が受精卵を無断移植し出産。男性「自分の子ではない」裁判長「ダメです」男性「」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/12/31(火) 21:14:15.02 ID:Mw8oMqPJ9
    https://www.sankei.com/affairs/news/191231/afr1912310017-n1.html
     保釈中の日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が大みそかの前日、レバノンに出国したことが31日、明らかとなり、公判準備を進めていた東京地裁、弁護側、検察側に衝撃が走った。厳格な条件を提案してゴーン被告の保釈を得た弁護側が「寝耳に水」と言えば、裁判所側も「ショックだ」と驚きを隠せない。証拠隠滅や逃亡の恐れを理由に保釈に強く反対してきた検察側からは「いつか逃亡すると思っていた」との本音も漏れた。

     「それは、どのくらい確度の高い話なの?」。ある検察幹部は31日早朝、ゴーン被告出国の一報に驚くあまり、海外メディアの報道をいぶかしんだ。

     東京地検特捜部は一昨年6月ごろ、日産からの内部情報を得てゴーン被告に対する内偵捜査を開始。約半年後の11月19日、前代表取締役のグレゴリー・ケリー被告(63)と同時来日のタイミングを図り、金融商品取引法違反容疑での逮捕に踏み切った。

     続いて立件した会社法違反(特別背任)事件の舞台は捜査権の及ばない国外の中東にもおよび、特捜部は過去最大規模の捜査態勢を組んで昨年4月22日に一連の事件の捜査を終結させた。

     ゴーン被告側はただちに保釈を請求したが、捜査の過程でゴーン被告の妻、キャロルさんが事件関係者と接触していたことが発覚するなどしたため、特捜部は証拠隠滅の恐れが高いなどとして強く反対。だが4月25日、東京地裁の島田一裁判官は証拠隠滅の恐れを認めながらも「弁護人らの指導監督が徹底している」などとして保釈を許可した。

     ある検察幹部は「弁護人の責任は十分ある。あの手この手を尽くして細かい条件と引き換えに得た保釈の結果が逃亡だ」と憤る。別の幹部は「いつか逃げると思っていた。日本の刑事司法の恥を世界にさらした裁判所と弁護人の責任は重い」と痛烈に批判する。

     弁護人の弘中惇一郎弁護士の事務所には31日朝から報道陣が詰めかけた。取材に応じた弘中氏は「寝耳に水で大変当惑している。報道以上に知っていることはない」と憔悴(しょうすい)した様子。ただ「保釈条件に違反する裏切り行為だが、気持ちが理解できないかといえば別問題」とも述べた。

     一方、保釈を許可した東京地裁側にも動揺が広がった。ある裁判所関係者は「裁判期日に被告が出頭しない事態はあり、制度上やむを得ないとはいえ、あまりに象徴的な事件で起きたのが残念。正々堂々と戦う人への背信行為であり、極めて残念としか言いようがない」と話した。


    【【逃げゴーン】弁護人・弘中惇一郎「保釈条件に違反する裏切り行為だが、気持ちが理解できないかといえば別問題」←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/12/18(水) 15:45:03.37 ID:De89oEA99
    新幹線で3人殺傷、被告の男に無期懲役の判決 横浜地裁

    神奈川県内を走行中の東海道新幹線で昨年6月、乗客の男性を刃物で殺害し、女性2人にけがを負わせたとして、殺人などの罪に問われた住所不定、無職小島一朗被告(23)の裁判員裁判の判決公判が18日、横浜地裁小田原支部であった。佐脇有紀裁判長は、「あまりにも人の命を軽視し、動機は極めて自己中心的で身勝手である」として求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。

    判決が言い渡され、被告人席に戻るように告げられると、小島被告は立ち上がって「控訴はしません。万歳三唱します」と述べ、手を上げて3回万歳をした。

    小島被告はこれまでの公判で、1人で生きていくことが難しいと考えたとして、「一生刑務所に入りたかった。無期懲役になりたい」と話していた。「刑務所を出たらまた人を殺す」とも述べた。

    検察側は論告で「落ち度のない人を狙った計画的な無差別殺人で、暴力テロとも呼べるもの」と指摘。一方で被告の成育歴や祖母の電話の内容を曲解したという事件のきっかけを考慮すると、他者の言動に悪意があると思い込む被告の傾向が影響した可能性もあるとして死刑を避け、無期懲役を求刑した。

    弁護側も他の事件の量刑との公平性に配慮するよう求め、被告が法廷で偽悪的に振る舞っていて、長期の収監で反省も期待できるとしていた。

    判決によると、小島被告は昨年6月9日夜、新横浜―小田原駅間を走行中の東海道新幹線「のぞみ265号」(新大阪駅行き)で、両隣の女性2人を刃物で切りつけ、それぞれ全治1年、17日のけがを負わせた。さらに止めに入った兵庫県尼崎市の会社員梅田耕太郎さん(当時38)の首などを切りつけ殺害した。(山下寛久)

    2019年12月18日14時39分
    https://www.asahi.com/articles/ASMDK5JRBMDKULOB01V.html
    https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20191128000950_comm.jpg

    ★1が立った時間 2019/12/18(水) 14:34:17.11
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576647257/


    【【速報】東海道新幹線で3人殺傷 小島一朗被告に無期懲役の判決 裁判長「あまりにも人の命を軽視」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2019/12/17(火) 17:08:04.46 ID:yj+mEFTS9
    ◆ 「運動会の花火」「除夜の鐘」に苦情多数で禁止拡大の不寛容

    うるさいから止めろ、と言われても、音を出す側に相応の理はある。
    だとしても騒音と断じられてしまうのか。

    たとえば、運動会の始まりを告げる花火。
    主に宮城県など東北6県では、運動会のみならず、収穫の秋を祝う町内の祭りなどの行事を行う合図として、古くから用いられてきたという。

    それがここ数年、住民たちの苦情で、取り止めになる例が相次いでいるのだ。
    地方紙記者が解説する。

    「“夜勤明けで眠れない”などの住民からの抗議で、今年の運動会では仙台市内に186ある小中学校のうち、約半数の90校で打ち上げを見送りました。
    確かに早朝から花火の音が響き渡れば迷惑だと思われるかもしれませんが、この合図は明治以来続く地域の伝統的な慣習です」

    お隣の福島県でも、同様の事態が起きている。
    福島市では、昨年から住民の苦情が市役所に寄せられ、今年は二つの小学校で花火の打ち上げを見合わせた。

    市教委の担当者が言う。
    「苦情で取り止めたわけではなく、あくまで現場と協議して、メールなど別な方法でも運動会の開催を周知できるという判断から、午前6時台に行っていた花火を取り止めました。
    本番が始まる8時台の花火は例年どおり実施しました」

    運動会も秋祭りも年に1回限りの行事である。
    なにも毎朝、花火が打ち上がっているわけではないのだ。

    年1度と聞けば、まもなく迎える大晦日でも不寛容の声が鳴り響く。
    東京・小金井市にある曹洞宗の寺院・千手院は、除夜の鐘を5年前から止めたそうだ。

    「近隣の方から苦情が来て裁判所で調停が開かれたのですが、100万円かかる防音パネルを設置しなくてはならなくなりました。
    音が遠くまで聞こえなくなるし不自然なので、今年も鳴らすことはありません」(住職)

    同じく住民の抗議を受けながら、鐘を復活させたのは真宗大谷派の大澤寺(だいたくじ)(静岡・牧之原市)である。
    住職の今井一光氏(61)はこう話す。

    「百八十度発想を変え、正午から除夜の鐘を突く予定です。
    昨年も日が高いうちに鳴らしたところ好評で、近隣から苦情も来なくなりました。
    昼間の方が明るいし寒くないので、今まで足を運び辛かったお年寄りや子供たちも、気軽に鐘を突けるようになりました。
    お手伝いに来る婦人部の方も、夕方は家でおせちの準備ができると喜んでいますね」

    まさに「災い転じて福と為す」というワケだが、夜に鐘の音を聞きながら年越し蕎麦を啜る光景が、ここでは見られなくなってしまったのもまた事実。
    世間を覆う禁止拡大の波は、収まる気配が見えないのだ。

    「週刊新潮」2019年12月12日号 掲載
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191215-00597535-shincho-soci

    ★1が立った日時:2019/12/15(日) 08:03:08.55
    【社会】「運動会の花火」「除夜の鐘」に苦情多数で禁止拡大の不寛容★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576371683/


    【【悲報】住民さん「除夜の鐘うるさい」と訴えてしまう 裁判所「100万円の防音パネルつけなさい」→ 結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/12/16(月) 20:00:12.11 ID:iFm1MJ2P9
    元農水次官 懲役6年の実刑判決「供述は信用性 乏しい」裁判長

    農林水産省の元事務次官が長男を殺害した罪に問われた事件の判決で、東京地方裁判所は、「長男の暴力について警察などに相談せず同居からわずか1週間で殺害した経緯には短絡的な面がある」として懲役6年を言い渡しました。一方で、判決は「長男からの暴行で恐怖を感じたことが背景にあることは否定できない」とも指摘しました。

    農林水産省の元事務次官、熊澤英昭被告(76)はことし6月、東京・練馬区の自宅で、長男の英一郎さん(44)を包丁で刺して殺害したとして、殺人の罪に問われました。

    裁判では、長男による家庭内暴力など事件のいきさつを踏まえて、情状酌量がどの程度認められるかが争点となり、検察が懲役8年を求刑した一方、弁護側は執行猶予の付いた判決を求めました。

    16日の判決で、東京地方裁判所の中山大行裁判長は「『長男に殺されるという恐怖から刺した』とする被告の供述は信用性に乏しく、ほぼ一方的に攻撃を加えたと認められ、強固な殺意に基づく危険な犯行だ。主治医や警察に相談できたのに相談することなく、同居してわずか1週間で殺害を決意して実行した経緯には短絡的な面がある」と指摘しました。

    その一方で、「被告が長年、長男と別居しながらも月に1回程度、主治医に状況を伝え、長男に薬を届け、たまったゴミを片づけるなど安定した関係を築く努力をしてきた。同居を始めた翌日に初めて長男から暴行を受けて恐怖を感じ、対応に不安を感じる状況になったという事情が背景にあることは否定できず、この点はそれなりに考慮すべきだ」としました。

    そのうえで「子を殺害した同じような事件の中では執行猶予を付けるべきではないが、重い実刑にすべきとはいえない」として懲役6年を言い渡しました。

    ■被告 うなずきながら判決内容を聞く

    熊澤被告は、スーツとネクタイを身につけてややうつむきながら法廷に入ったあと、裁判長から法廷の中央にある証言台の前のいすに座るよう促されました。

    判決の冒頭で「懲役6年」という主文が言い渡された際には、裁判長の方をまっすぐに見ながら聞いていました。

    裁判長のことばを聞きながら被告は内容を確認するようにしっかりとうなずいていました。

    検察官「お体に気をつけて下さい」

    言い渡しが終わり、被告が裁判長と弁護士、それに検察官に一礼して法廷をあとにしようとした際、検察官から「お体に気をつけて下さい」と声をかけられていました。

    ■裁判員を務めた人たちは…

    判決のあと、裁判員を務めた人たちが会見に応じました。

    このうち、裁判員を務めた50代の男性は、「被告を見ていて、罪をしっかりと背負っていきたいという気持ちがあるように感じました。長男への謝罪の思いを持ちながら、これからの人生を送られるのではないかと思います」と述べました。

    また、「父親としての役割や責任を果たそうとしていたと思いますが、結果として今回のような事件に至ってしまいました。もっと社会が関わりを持たないと解決は難しかったように思いましたし、それができていれば、被告を助けてあげられたのではないかと思いました。私自身も子どもがいますが、裁判を通じて家族の本当の幸せとはどういうものなのか深く考えさせられました」と話しました。

    被告と同じ70代の補充裁判員の男性は、「自分の子どもを手にかけるという大変なことをしてしまったわけですが、事件に至るまでに被告にはいろいろな考えがあったように感じ、考えさせられました。刑の重さを考えたとき、自分の中でもさまざまな葛藤がありました」と話しました。

    裁判員を務めた30代の女性は「被告本人や妻の話を法廷で聞いていると、同情したり共感したりする部分も少なからずありました。どこまで感情を入れていいのか、悩みました。検察官の主張も分かるし、弁護士の言う背景も分かるので気持ちがとても揺れ動きました」と話しました。

    ■元裁判官「実刑は妥当」

    以下ソース先で

    2019年12月16日 17時48分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191216/k10012216871000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
    no title


    ★1が立った時間 2019/12/16(月) 15:05:48.84
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576488901/
    引用元: ・【速報】元農水次官、長男殺害 懲役6年の実刑判決(求刑8年) 裁判長「供述は信用性 乏しい」 ★6


    【【速報】元農水次官、長男殺害 懲役6年の実刑判決(求刑8年) → 検察官「お体に気をつけて下さい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/05(木) 12:41:16.20 ID:c+9OIEKe0





    https://www.nttec.com/news
    no title

    https://twitter.com/5chan_nel
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【終戦】ひろゆきさん、裁判で負ける 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/12/02(月) 10:04:41.10 ID:FLl4avHz9
    日テレニュース
    no title


    【【速報】“強制性交” 新井浩文被告に懲役5年の実刑判決 】の続きを読む

    このページのトップヘ