終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    芸能界

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/07/07(金) 08:02:47.40 ID:K7oKTNTp9


    <略>

     4日に、マツコの冠バラエティー番組「マツコ会議」が9月末で終了する見込みと一部で報じられた。終了の理由の1つは視聴率の低迷。昨年3月にはフジテレビ系「アウト×デラックス」が終了しており、徐々にレギュラー番組の本数が減少している。

     こうした状況を受け、マツコの芸能界引退説が再燃している。

     「マツコ会議」が9月に終了すると、マツコの日テレ系レギュラー番組は「夜ふかし」だけ。同番組は12年にスタートして10年以上たつが、コア視聴率は6%前後で今も圧倒的な数字をキープ。日テレは同番組に力を入れており、終了する雰囲気はない。

     他局では、明石家さんまとのTBS系「週刊さんまとマツコ」(日曜午後1時)、有吉弘行とのテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜午後8時)など「マツコ会議」を除けば計5本。これらも徐々に終わっていくのか…。

     引退説の再燃にテレビマンは戦々恐々としている。

    「マツコは好感度が高く、スポンサー企業から絶大な信頼を寄せられていて、局側としては逃したくないタレント」(前出代理店関係者)

     マツコはここ最近、さまざまなバラエティー番組の収録で冗談交じりに「私はテレビの将来を考えているの!」などとスタッフにゲキを飛ばすこともあるという。テレビ局関係者たちはこの言葉を信じてはいるものの、いつ「引退する」と言い出すかおびえている。

    【【悲報】マツコ・デラックスさん(50)、目の充血、食欲不振に悩まされ「芸能界引退説」が再燃😢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/09/19(月) 11:21:09.57 ID:CAP_USER9
    9/19(月) 5:15配信 東スポWeb
    https://news.yahoo.co.jp/articles/906ce64a1b08686915b9c7d56f9de2a8c0c551d9
     銀座クラブでの行為を巡るスキャンダルに揺れる俳優の香川照之(56)に、歌舞伎界から同情の声が出ている。

     香川は先月24日発売の「週刊新潮」で、2019年のホステスへのセクハラ疑惑が報じられ、同26日のTBS系「THE TIME,」で生謝罪した。

     これで一時は収束する気配を見せたが、同誌は31日にクラブママの髪を笑顔でわしづかみにした衝撃的な写真を配信。セクハラ疑惑は当事者間で解決済みに加え、夜の店で酔った上での出来事だけに、擁護する声も多かったが、状況は一変。同情の声は消え去り、テレビ局やCM企業も降板や打ち切りに舵を切った。

     ただ、今もって恍惚な表情で髪をつかんだ理由は謎だ。香川を知るテレビ局関係者らは、降板した冠番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(NHK Eテレ)の影響を指摘。酒席で関係者から昆虫の捕まえ方を「教えて!」と振られることもあり「ホステスを〝夜の蝶〟に例えて捕まえていたのでは?」という証言も出ている。

     もっとも取材を進めると、歌舞伎界では別の見立てが浮上している。

    「あれは歌舞伎の一場面を演じたという声が多い。髪をつかむ演目があり、香川さんは酒席で演じてみせていたこともあった。写真を見れば、周りがけしかけている雰囲気も感じられる。歌舞伎界からは『極悪人に見えてしまうが、そこまで悪意はないのでは…』と同情する向きもある」(梨園関係者)

     セクハラ疑惑の現場には、別の歌舞伎役者も同席しており、香川は盛り上げ役に徹していたともいわれる。

     さらに、セクハラ行為をビデオ通話で若手歌舞伎役者に実況中継していたという。歌舞伎関係の酒席と考えれば、たしかに演目のワンシーンを再現していた可能性はありそうだ。

     もちろん酔って周りに乗せられたとしても、決して髪をつかんでもいいことにはならない。今後〝真相〟が明らかになる日は来るのか。

    東京スポーツ

    【【終国】香川照之氏の「髪わしづかみ」に驚きの新説 …「歌舞伎の一場面を演じたのでは?」と梨園から同情の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/07/23(土) 09:54:01.15 ID:CAP_USER9
     
    7/23(土) 5:50配信

     総額6億円にも上る投資トラブルを抱え、テレビ、ラジオ各局に出演見合わせを申し入れている「TKO」の木本武宏(51)が、所属する松竹芸能を退社することが22日、分かった。23日にも発表される見込みだ。木本に近い関係者は「今後、芸能活動を続けるのは難しいでしょう」と話しており、事実上の芸能界引退となりそうだ。

    【写真】木本武宏、相方・木下隆行と久々の2ショット

     木本は、数年前からビットコインなどの仮想通貨やFX(外国為替証拠金取引)の取引を始め、知人を通じて知り合った男性投資家と共同で運用を行うようになった。

     関係者の話を総合すると、松竹芸能の複数の後輩芸人に投資話を持ちかけたほか、バラエティー番組で活躍する吉本興業所属の人気芸人も誘ったという。また自分が出演しているテレビ局スタッフらにも声をかけていた。

     投資額は通常1人当たり10~20万円だったが、木本を信用して1000万円を超える額を投資していた芸人もいた。ただ最近になって、男性投資家が一時、音信不通となり、配当金などの支払いが滞っているという。

     松竹芸能は現在、木本から詳しく事情を聞いている。音信不通となっていた男性投資家とも接触し、全貌が明らかになりつつあるという。関係者は「架空の投資話ではなく、実際に投資をして失敗したということ。木本の信用はなくなったが、違法性はなさそう」と話している。現時点で出資者から被害届が出されたとの情報はない。

     今回の騒動を受け、進行役を務めていたKBS京都の情報番組「週末ライブ キモイリ!」(土曜・前10時30分)は23日放送分を最後に打ち切りに。最終回は森脇健児(55)が代役を務める予定だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2a49619e516b398c58155441147eef05f002c1bb

    【【悲報】TKO木本武宏さん、総額6億円投資トラブルで芸能界引退へ】の続きを読む

    このページのトップヘ