終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    外国人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/08/18(木) 07:33:32.89 ID:R7whb1xA9
     海外からの観光客の受け入れが今夏に再開したが、7月の訪日外国人客数に大きな回復は見られなかった。多くの外国人が行き交った観光地のにぎわいは薄れたまま。新型コロナウイルスの水際対策の厳しさから、観光客が他国に流れる「ジャパン・パッシング」を懸念する声もあがる。

     鮮魚店などが並ぶ大阪・ミナミの商店街「黒門市場」。コロナ禍前に通りを埋め尽くしていた訪日観光客の姿は、いまはほとんど見られない。

     「香港や台湾の人はぎょうさん食べてくれてありがたかったんやけどなあ。いまは全然来えへん」

     創業150年近い鮮魚店「みな美」の秦一男社長(68)はそう話す。以前は店頭のカウンターでフグやハモの刺し身を食べていく訪日客が多かったが、最近はほぼ来ない。中国語などで書いた案内用のカードは棚にしまったままだ。

     店頭でウナギや岩ガキなどが食べられる「ふな定」で店の片付けをしていた男性従業員は、訪日観光客の受け入れ再開に大きな期待は寄せなかったという。「感染が広がっているのに政府は抑えられてない。そんな国に『ゼロコロナ』を掲げている中国の人が来てくれるわけないやないですか」

     店頭で飲める豆乳が訪日客に人気だった豆腐店「高橋食品」の高橋精一社長(46)によると、同店のある通りに面した約30店舗のうち半数ほどは長く休業が続いているという。

     訪日客の受け入れ再開後は欧米などからのツアー客をたまに見かけるようになったが、外国人客の8割を占めていた中国系の人たちが戻って来ないと実入りは増えにくい。「とにかく街が動いてくれないとにぎわいも戻らない」と嘆く。

     コーヒー豆専門店「グリーンビーンズパーラー」。いれたてのコーヒーが人気で、以前は数時間待ちもざらだった。訪日客は1人で数万円分のコーヒー豆や器具を買っていく人も多く、1日の売り上げが約20万円に達することもあったが、コロナ禍に入ってからはその3分の1ほどで推移している。

     店長の高岡裕仁さん(26)は「国内旅行客の方からは『せっかく来たのにシャッターの閉まった店が多い』という声も聞く」と話す。「結局インバウンドが戻ってこないことには、にぎわいも戻らない。にぎわいのない観光地からは国内の客も離れていってしまうのでは」と心配する。

     東京で訪日旅行を専門に扱うティ・エ・エス(TAS)では、7月にシンガポールやタイなどから約200人の観光客を受け入れたが、コロナ禍前の2019年の10分の1に満たない。「航空券の高騰でツアー代金が上がっている。今は富裕層が多く、コロナ禍前のようになるにはまだまだ時間がかかりそう」と担当者は話す。

     観光目的の入国は団体ツアーに限られているため、コロナ禍前に多かった個人旅行を好む層は、韓国やタイ、欧州を選ぶという。

     TASの担当者は「日本は条件が厳しすぎる。観光大国というわりに受け入れが遅れている」と話す。ツアーを組む際にも外国人観光客と聞いて断るレストランや施設も多く「ゼロベースになった」と頭を悩ませる。

     文化体験が人気の関東のあるレジャー施設は、コロナ前は来園者の3割ほどを占めていた訪日客の姿がまだほとんど見られず、秋にかけても来園予定があまりないという。担当者は「これが現状。(このエリアは)海外の人でもっていたところがあるので、早くコロナ前に戻るよう期待したい」と話す。(中村建太、高橋豪)

    迫る「観光孤立国」への危機感
     海外からの観光客が低調な背景には、日本の入国要件の厳しさがある。

     英国を拠点に訪日旅行を手が…(以下有料版で,残り1325文字)

    朝日新聞 2022年8月18日 7時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASQ8K76N1Q8KULFA00M.html?iref=comtop_7_01

    【【終国】大阪・黒門市場「訪日客全然来えへん!入国要件厳しい!政府、どうにかして!」←これ😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/06/21(火) 19:16:20.85 ID:RHDGTKYI0● BE:561344745-PLT(13000)

    【【終国】メルカリで桃を大量に販売してたのは外国人?日本人に誹謗中傷され心を痛めている模様😢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/06/20(月) 21:30:47.87 ID:DtnjdnTl9
    経団連の十倉会長は、「少子化」を日本の有事と捉え、その対策として、外国人の受け入れ拡大も選択肢の一つだとする考えを示しました。

    経団連・十倉雅和会長「少子化は静かな有事といわれるぐらい、底流で進んでいるんですね。おそらく労働参加率というのはどんどんこれから減っていくので、日本の潜在成長率が落ちる大きな要因になっていて」

    経団連の十倉会長は少子化による働き手不足が日本経済に与える影響に危機感を示した上で、「外国人の労働参加率」を高めることも労働力不足の有力な対策だとの考えを示しました。

    ただ、外国人労働者の受け入れ拡大については、「家族も含めて、日本で生活が送れるようにすることまで含めて、考えないといけない」と述べました。

    一方、日本の「難民の受け入れ率」が低くとどまっていることについては、ウクライナの避難民受け入れをきっかけとして、国際社会の一員としての議論が深まっていくことに期待を示しました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3dcc74dac780232e367d9582211fa0ae3b273d55
    binbou_family

    【【終国】経団連会長「”少子化”は有事だ!!外国人受け入れ拡大を急ごう!」←エッ!?😲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/06/18(土) 08:02:15.47 ID:uN225r3Y9
    最終学歴「小卒」が80万人余 10、20代も 学びの確保が課題に
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220618/k10013677071000.html

    2022年6月18日 5時39分

    中学校まで通えずに小学校卒業が最終学歴となっている人について、国が初めて調査したところ、全国で80万人余りに上ることが分かりました。
    80代以上が多い一方で10代や20代の若者もいて、義務教育を受けられなかった人たちへの学びの確保が課題となっています。

    80代以上が9割

    先月公表された国勢調査では、小学校卒業が最終学歴となっている人について国内の人数が初めて調べられ、おととし10月時点で80万4293人いることが分かりました。

    年代別にみると、80代以上が全体の9割を占めていて、戦前の教育制度の違いや、戦後の混乱などが背景にあると見られています。

    一方、50代では6663人、40代では6163人、30代では4221人、20代では2508人、15歳以上20歳未満では302人と、若い世代でも義務教育を受けられていない人がいます。

    全体では外国人が占める割合は2.5%ですが、50代以下では50%余りが外国人となっています。

    また、従来から調査されている小学校も通えていない未就学者は9万4455人となっています。

    国は、さまざまな事情で十分な教育を受けられなかった人の学びの機会を保障するため、全国の教育委員会に「夜間中学」の設置を呼びかけ、この春も新たに4校開校しましたが、15都道府県にとどまっていて学びの支援が課題となっています。

    「夜間中学」設置は15都道府県にとどまる
    都道府県別にみると、最終学歴が小学校卒業となっている人が最も多かったのは北海道で5万4000人余り、次いで愛知県で3万6000人余り、新潟県で3万5000人余り、大阪府が3万4000人近くとなっています。

    一方で、義務教育を受けられなかった人たちが学ぶ「夜間中学」を設置しているのは、この春に北海道などで開校した4校を含めても15都道府県の40校にとどまっています。

    夜間中学がない地域のうち、宮城県仙台市や静岡県など3県で来年や再来年に開校するほか、鳥取県や群馬県など6県で、これから開校に向けて検討が進められています。

    しかし、最終学歴が小学校卒業の人が多くいる愛知県や新潟県を含む23県では、設置の時期など具体的な見通しが立っていないということで、文部科学省は今回の調査結果を受けて、全国の教育委員会に夜間中学の設置や充実に取り組むよう文書で通知しました。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


    ※関連リンク
    https://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/mext_00049.html

    【【終国】日本で最終学歴「小卒」が80万人以上いることが判明…10、20代も💦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:   2020/06/20(土) 12:59:01.31 ID:CAP_USER
    movは6月19日、「新型コロナと緊急事態宣言解除」に関する調査結果を発表した。
    調査は6月上旬にネット上で実施し、同社運営の「訪日ラボ」を利用する92人から回答を得た。

    都道府県をまたぐ移動が19日、解禁された。
    日本人観光客の客足の回復すると思う時期を聞くと、過半数が「10月」(51.1%)と回答。次いで「7月」(22.8%)、「来年2月」(7.6%)などと続いた。

    外国人観光客に関しては、最多が「来年2月」(35.2%)。次いで「来年7月(オリンピックごろ)」(19.8%)、「10月」(15.4%)などと続いた。

    「外国人観光客が戻ってきてほしいか」と聞くと、都市部、地方ともに9割が「戻ってきてほしい」(都市部:93.2% 地方:87.8%)と答えた。

    戻ってきてほしい国を聞くと、1位は「台湾」(79.3%)だった。

    以降は「香港」(58.7%)、「タイ」(50%)、「オーストラリア」(46.7%)、「中国」(45.7%)、「シンガポール」「アメリカ」(各37%)などと続いた。

    理由を聞くと、「(その国籍・地域の観光客の)客足が多かったから」(60.9%)が最多で、
    「消費額が高かったから」(32.6%)、「マナーが良かったから」(25%)などと続いた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18443131/
    travel_happy_young_set

    【【衝撃】「戻ってきてほしい外国人観光客の国」 1位は台湾! 2位香港、3位タイ……あれ?あの国は…??】の続きを読む

    このページのトップヘ