終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    創価学会

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/01/02(月) 12:15:06.66 ID:1iCVPhSp9
    ジャーナリストの藤倉善郎氏は、デイリー新潮で「新宿で300人デモ……ノーマスクでワクチン反対を訴える人々の正体」(2022年1月31日配信)など、
    反ワクチンを訴えるQアノンの日本版「Jアノン」や「神真都(やまと)Q」といった団体を取材してきた。

    そして今、新たな動きがあるという。最新リポートをご覧いただこう。

    「統一教会CIA!」
    「(安倍家は)おじいちゃんの代からCIA!」

    昨年9月10日、東京都渋谷区松濤1丁目。統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の日本本部前で大音量の音楽をかけ、歌い踊りながら群衆が叫んだ。
    その数、数百人(主催者発表で350人)。

    政治団体「つばさの党(旧・オリーブの木)」代表の黒川敦彦氏が呼びかけた、統一教会への抗議活動だ。
    黒川氏は「NHK党」の幹事長でもあり、7月の参議院議員選挙にNHK党公認で全国比例区から立候補したが落選。

    選挙期間中にはNHKの「日曜討論」に出演し、「統一教会は反日カルトで、1958年に日本での布教の先鞭をつけたのが安倍の祖父・岸信介だった」とも発言している。
    加えて、「反ワクチン」活動家としても知られる。

    統一教会の日本本部前では、マイクを握って演説した参加者がこう言い放った。

    「統一教会も創価学会も同じような組織です。元はユダヤでCIAなんです!」

    統一教会はCIAとつながっており、霊感商法等で信者から集めたカネを韓国やアメリカに送って政治工作をしてきた、ということらしい。
    いずれにせよ、昔からある「ユダヤ陰謀論」の焼き直しのようだ。

    このデモは「超党派」を謳い文句に、反ワクチン系の人々のほか、自殺したとされている俳優の三浦春馬さんについて
    「自殺ではない」と主張する陰謀論集団、統一教会あるいは創価学会による「集団ストーカー」被害を主張する人々など、主張の異なる様々な人々が参加した。

    統一教会の建物に向かって「統一教会消滅」などと書かれたプラカードを掲げ、念(当人は「ESP」というパワーだと言っていた)を送る女性の姿もあった。

    陰謀論に詳しいジャーナリストは、このデモを次のように評した。

    「まるで陰謀論者の闇鍋だ」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0510b4249791c26857d3f5c5dca4de527811ea50

    【【終国】陰謀論者「統一教会=CIA説!」→ 新たな標的=創価学会に😰】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/01/10(火) 18:58:35.61 ID:jtxgezmj9
    2023/01/10 18:18

     公明党の支持母体である創価学会の池田大作名誉会長は10日、ロシアによるウクライナ侵略の早期終結に向けた緊急提言をまとめた。11日に発表する。

     提言では、国連の仲介によってロシアやウクライナを含めた主要国の外相会合を早急に開催し、停戦合意を図るよう呼びかけた。核兵器使用の危険性が冷戦後最も高まっているとして、核兵器で攻撃されない限り自国は核兵器を使わない「核兵器の先制不使用」について、核保有国に誓約を求めた。

    ウクライナ侵略、最新

    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20230110-OYT1T50182/

    【【速報】創価学会・池田大作名誉会長(95)、ウクライナ侵略の早期終結に向け緊急提言!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/11/16(水) 17:36:53.48 ID:qWgJH0sS9
    2022年11月16日

    仏壇だけで約2千万円

     宗教団体への高額献金を規制する必要性が叫ばれる中、“ブレーキ”となっている存在と伝えられるのが公明党だ。献金額の多さが規制されるとなれば、支持母体の創価学会にも降りかかってくる問題となるのは想像に難くない。“エリート学会員”として育ち、10年前に創価学会を脱会した、芸人の長井秀和が高額献金の実態、池田大作名誉会長の素顔について告発する。

     ***

     両親が熱心な学会員だった長井は、東京創価小学校、創価中、創価高、創価大と進学するなど、まさにエリート学会員だった。さらに芸人としてブレークした後は、「芸術部」に所属して広告塔としての役割も果たしてきた。
    その後、長井は学会に絶望し、2012年に脱会を表明。そんな長井に高額献金の実態を聞くと、「集まる金額は毎年1千億円以上ともいわれる」としながら、
    「学会側が明言することはありませんが、財務(注・一般的には寄付、お布施のこと)の額はおおむね収入の1割が目安といわれています。
    10日で1割の高利貸し“十一(トイチ)”にちなんで、私は学会の財務を“宗教十一”と呼んでいますが、収入が低ければ低いほど、当然、負担は大きくなる。うちの両親でもすでに総額で数千万円の寄付をしていると思いますよ。
    それだけでなく、例えば高額な学会専用の仏壇を3基も購入していて、仏壇関連だけで約2千万円。統一教会の“100万円の壺”なんて安すぎて、多くの学会員はピンとこないんじゃないでしょうか」
     統一教会の被害者救済を巡り、現在、国会では高額献金を規制する新法の是非が論議されているが、これに対する公明党の歯切れの悪さも長井氏の話を聞けばうなずける。あからさまな詐欺的行為はないとはいえ、献金や物販の規模は、統一教会のそれとは、まさに桁違いなのである。


    幹部が終始池田大作名誉会長の悪口を
    https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11161131/?all=1

    【【驚愕】宗教2世・長井秀和さん、告発!「両親は創価学会に数千万円寄付した」「100万円の壺なんて安すぎて学会員にはピンとこない」←これ😲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/10/07(金) 11:38:56.98 ID:CAP_USER9
    FRIDAY 2022年10月05日

    ──7月8日に発生した「安倍晋三元首相狙撃事件」と、そこに端を発した「統一教会問題」が今も世間を騒がせています。ワイドショーは連日、統一教会の多額献金の実態、組織の構造、創設の歴史、政治との癒着、教義のカルト性を伝え、「宗教2世問題」にも波及しました。

    「それだけ長い期間、多くの問題や情報が埋もれたままだったということですね。統一教会と政治との結び付きについては、以前から知っていました。選挙となると、自民党の候補者にボランティアとして入り込んで、そのまま秘書になったりするというのは、わりと周知されていました。でも、それは自民党だけじゃない。旧民主党系も結構多いんです。関係は長年にわたります。だから、問題は複雑で根深い」

    ──長井さんはご両親が創価学会の信徒で、いわゆる“宗教2世”。統一教会と同じ文脈で語ることに抵抗のある学会員も多いと思うのですが、生まれたときから生粋の信徒という意味では、「宗教2世問題」は他人事ではないのでは?

    「まったくその通りですね。ただ、これはハッキリ申し上げておきたいのですが、私はすでに脱会しています。もう15年前になります。“創価学会の芸能人”って検索すると、結構いろんな名前が出て来るでしょう。大抵の人は自分の意志で入信したり、芸能界に入ってから入信した人です。でも、私は違いました。言ってみれば“ナチュラル・ボーン・創価”(笑)。生粋のサラブレッドです。意外に思われるかもしれませんが『2世初の有名芸能人』だと言われました。だから、脱会したときの反響は大きいものがありました……」


    ──長井さんが「2世初の有名芸能人」というのは意外です。

    「長らく、信者の間で『2世信者は芸能界で成功しにくい』と見られていました。(宗教の)イメージが付いてしまっているというのもありますが、純粋培養された2世って、その世界しか知らずに大人になるでしょう? 社会に出て荒波に揉まれると、これが上手くいかない」

    ──「慶應の幼稚舎上がりは、ひ弱で使い物にならない」なんて文句を言っている人を思い出しました。

    「創価学会の歴史は思いのほか浅くて、世間に一斉に広まったのは戦後。地方の次男、三男、四男は家業も継げないし相続すべき土地もない。そこで集団就職で都会に出るわけですが、知らない土地に行くと寄る辺がないわけです。そういう人たちの間で広まり、助け合いのコミュニティとなった。それが創価学会が広まるきっかけです。私の父は五男でした。北海道から上京して友達も親戚もいない。もともと社交的な性格でもない。ちょうどその時期、急速に勢力を伸ばしていたのが創価学会だった。ただ最初は『何だ、あいつら』って反発していたそうで(苦笑)。

    ※続きはリンク先で
    https://friday.kodansha.co.jp/article/262220

    【【驚愕人生】”宗教2世”長井秀和さん、家族を敵に回して創価学会を脱会!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2019/12/01(日) 18:31:28.88 ID:/BHX2Zhs0
    友達「お、学会員なの?!俺も!今度一挙に座談会行こうぜ」 

    ワイ「とほほ…😓」


    【友達「アムウェイって知ってる?」 ワイ「(来たっ…!)創価学会って知ってる?」 】の続きを読む

    このページのトップヘ