終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    個人情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/06/09(金) 04:31:45.22 ID:9Hc5pa1Y0
    岸田「当然銀行口座もクレジットカードも作れなくなります」

    2: 終国速報がまとめています。 2023/06/09(金) 04:32:09.76 ID:9Hc5pa1Y0
    「マイナカード」本人確認を一本化、記載情報も削除でどんどん不便に「選択肢を狭めるな!」
    6/7(水) 18:50配信

    SmartFLASH

     6月6日、政府は「デジタル社会推進会議」(議長・岸田文雄首相)を開き、2026年中を視野に、新たなマイナンバーカードの導入を目指すことを決めた。9日に閣議決定する見通し。

     また、オンラインでの銀行口座の開設や携帯電話の契約の際、本人確認の手段をマイナカードに一本化する方針も記した。運転免許証や顔写真のない書類での確認は「廃止する」と明記。対面契約でも、マイナカードを使えば本人確認書類のコピーは取らないようにするという。

     だが、オンラインでの本人確認をマイナカードに一本化する方針には、SNSで批判的な声が多くあがっている。

    《マイナカードの利便性強調のため、選択肢狭める作戦かいっ》

    《頼んでません》

    《民間での契約の本人確認方法にマイナカードを強制するとはどういうことなのか》

    《マイナカードてな、暮らしを便利にするための手段だろ。手段が目的化しては事業として失敗やで》

    《更新でまた面倒な入力や手続きが必要になるのでしょうか。そういう時にトラブルがあると使えなくなったりして不便な思いをするのでは》

     マイナカードと健康保険証が一体化された「マイナ保険証」では、資格無効と表示されたため、窓口で「いったん10割負担」とされたケースが545件あったことが、全国保険医団体連合会の調査で判明している。これも、マイナ保険証のみ持参し、紙の保険証で確認が取れなかったために起きたトラブルだ。

    【【終国】岸田文雄首相「えー、残念なお知らせです。運転免許や健康保険証では本人確認ができなくなります」←これ😡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/11/17(木) 10:38:22.75 ID:yQP28ohl0
    デビットカードでよくない?

    【ワイ「クレジットカードの存在意義って何?」←エッ!?😲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/02/13(月) 11:50:37.01 ID:TVh/NcDX0
    悲しいなあ…
    sagi

    https://twitter.com/vsLonF



    【【驚愕】Twitter民「資産4000億で余命1年のトレーダーですが、お金配ります」日本人さん「うおおおおおお!!!」←これ😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/12/30(金) 11:57:26.76 ID:hzZ7CKEXd

    【【悲報】有名漫画家さん、同人誌にうっかり自身の電話番号を載せてしまう😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/10/15(土) 08:43:11.65 ID:qeN2rpOd9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/53666e58425b0725211317cd101a232d1c053906


    10月13日、河野太郎デジタル相が、現行の健康保険証を2024年秋にも廃止し、マイナンバーカードと一体化することを正式に発表した。
    カードに運転免許証の機能を持たせることも検討している。なお、免許証自体は廃止されない見込みだ。

    しかし、任意のはずのカード取得が事実上義務化されることへの反発は根強い。
    マイナンバーが導入されるにあたって、当初は「番号を他人に知られないよう、通知カードは大切に保管しなければならない」と案内されていたからだ。

    ネット上には、政府の方針転換に対して違和感を表明する声が相次いだ。

    《当初は、マイナンバーは人に絶対見られないように厳重管理、というのが建前だったのに(会社内では金庫にて保管とか言われてた)、そんなに簡単にカード持ち歩く方向でいいのか》

    《そもそも「他人には番号を絶対に知られないように、見せないように、厳重に保管するように」とされていたはずのマイナンバー。運転免許証や健康保険証と一体化したら、もはや秘密でもなんでもなくなる》

    《個人情報を持ち歩くようになり、いつどんな時でも紛失やトラブルが発生するリスクが高いし、今の政府に全く信用できないから、マイナンバーカード一本化絶対反対。今の保険証で充分》

    2016年1月1日からスタートした「マイナンバー制度」は、日本の全住民に12ケタの個人番号を割り当てて、複数の行政機関が個人情報を管理する制度だ。

    「マイナンバーは、従来の個人情報とは異なる『特定個人情報』とされ、改めてマイナンバー法が制定されました。

    そして、個人情報を外部に提供した事業者には『4年以下の懲役』または『200万円以下の罰金』、業務上知り得た個人情報を漏えい・盗用した場合は『3年以下の懲役』または『150万円以下の罰金』が科されます。

    マイナンバーの不正流出や漏えいについては、個人情報保護法よりさらに重い罰則が科せられることになったのです」(週刊誌記者)

    情報漏えいに対する危機意識を持たせるために、マイナンバー導入時には、企業の従業員教育も徹底された。
    従業員のマイナンバーを収集・管理する場合、マイナンバーを紙ベースで管理し、それを施錠できる金庫などで物理的に保管する方法が取られた。

    現在、デジタル庁はホームページなどで、カード紛失時はコールセンターですぐに利用停止できることや、カードのICチップ部分に税や年金などの個人情報が記載されていないこと、マイナンバーを見られても悪用は困難なことなどをあげ、「持ち歩いても大丈夫」と安全性をアピールしている。

    だが、こうした政府の “180度の方針転換” に対し、不信感が噴出している。
    たとえば、全国労働組合総連合(全労連)が署名サイト「Change.org」で一本化に反対する署名を募集開始したところ、 開始からわずか1日で7万8000超(10月14日19時時点)の署名が集まった。

    河野デジタル相は、記者会見で、「デジタル社会を新しく作っていくため、マイナンバーカードはいわばパスポートの役割を果たす」とカード普及に意欲を示したが、実施まであと2年。
    はたしてうまく一体化を成し遂げることができるだろうか。

    【【悲報】マイナカードさん、導入前の説明は「持ち歩き禁止」だったのに一体化して紛失したらどうするの?🤣】の続きを読む

    このページのトップヘ