終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    人材

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/05/14(日) 10:14:31.02 ID:9zFBa7id9
    帝国データバンク(東京都新宿区)は「人手不足に対する企業の動向調査」を実施した。
    その結果、正社員が不足している企業は半数以上に上ることが分かった。


    正社員・非正社員の人手不足割合、月次推移(帝国データバンク調べ)
     2023年4月時点における全業種の従業員の過不足状況を尋ねたところ、
    「正社員が不足」とした企業は51.4%だった。例年4月は新卒新入社員が加わるため、
    月次の人手不足割合はやや低下する傾向があるにもかかわらず、今年は5割を上回る結果に。
    前年同月比では5.5ポイント増加となり、4月としては過去最高を記録した。
    また、「非正社員が不足」という割合は30.7%となり、4月としては4年ぶりに3割超の水準に上昇した。

    以下ソース
    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2305/11/news062.html
    https://image.itmedia.co.jp/business/articles/2305/11/ns_tdb_03.jpgno title

    【【終国】日本企業「助けて!(4月の)正社員不足が過去最高なの!」←お前ら、チャンスやぞ!😤】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/01/27(金) 11:36:03.32 ID:buccYJSR9
    1/26(木) 9:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c8a9306227c870e117ba41bc68f0f014ee2e9a63

    ※ソースより抜粋


    100年後の社会を想像できるか
    ――どうしてビジネスチャンスが三木谷さんには見えるんでしょう?

     すべてが見えているわけではありません。ただ、すごく遠くの未来から現代を見ている、というのはありますね。じゃあ、みなさん2100年に物理的な通貨を持っているでしょうか。たぶん持っていないと思うんですよ。2100年にみんな車を運転しているか。してないでしょうね。

     すごく遠くを今から見てみることです。そして、未来にタイムワープした状態で現代を見て、戦略を作る。もちろんリスクはありますから、だったらどういうステップでいくのかを考える。

     それこそ、2100年に日本の円は本当にあるでしょうか。環境はどうなっているか。そして僕のいつもの仮説は、みんなが思っているよりも3倍速く時間が進む、ということです。実は30年後に起こりそうなことは、10年後に起こる。

     10年なんて、すぐですよ。実際、技術力はどんどん高まるわけです。25年前から、チップの性能は6倍になった。一台8億円だったサーバーの処理能力は、今のiPhoneと変わらない。

     だから、今がどうか、ではなくて、将来を見た上でどうするか、を考える必要があるんです。それができるかどうか。リスクを取って、突き抜けたチャレンジができるか。まぁでも、もともと起業家ってネジが2、3個ぶっとんでるようなところはありますね(笑)。でも、イーロン・マスクも、マーク・ザッカーバーグも、ジェフ・ベゾスもみんなそうなんじゃないですか。

    ――振り返ってみて、最大のターニングポイントは何だったとお考えですか?

     社内公用語の英語化、というのは大きかったですね。言葉ってパソコンのOSのようなものじゃないですか。それを変えるわけですから大変でした。でも、実現したことによって、日本人だろうが、インド人だろうが、アメリカ人だろうが、中国人だろうが、まったく関係ないという日本で初めての会社になれた。10年計画でしたけどね。

     今や、すべての会社はIT会社なんですよ。銀行にしろ、製薬会社にしろ、出版社にしろ。その意味においては、最も重要なアセットはサービスを実現するプログラムなんです。プログラムを作る人がいないと始まらないんです。

     そのプログラムを誰に作ってもらうのかを考えたとき、ものすごく狭い日本のエンジニアのプールから選ぶのと、世界に数千万人といるエンジニアのプールから選ぶのと、どっちから選ぶんですか、ということなんです。

     それは、世界中のサッカー選手の世界選抜対日本選抜という話なんです。だから、僕は世界選抜を作るんだと考え方を変えた。日本語でやっていると世界選抜はできないからです。これでは絶対に勝てないでしょう。

     もちろんリスクはあった。英語化で社員の大半は辞めるとメディアには叩かれました。でも、ほとんど辞めなかった。逆にいえば、こんなことで辞める人間は、これからの時代、戦力にはなりません。

     一方で、ポジティブなサプライズもありました。役員や役職者など、中高年たちが頑張ったことです。若い者には負けない、と早朝からやってきて英語を勉強していた。今や流暢な英語をしゃべっていますからね。

     社内公用語英語化がなければ、今の楽天グループには間違いなくなっていません。でも、残念ながら後に続く日本の会社はなかった。これには「あれ?」と思うしかありません。みんな、ついてくるんじゃないかと思いましたからね

    【【悲報】楽天・三木谷会長「社内公用英語化で会社を辞める人間はこれからの時代、戦力にはなりません」←お前らは英語話せるよな?😉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/01/16(月) 11:17:08.40 ID:oTwqLRTQ9
    教育岩盤・迫る学校崩壊(1)

    【この記事のポイント】
    ・教員不足や不登校拡大など「学校崩壊」の危機が迫る
    ・教職の魅力低下で倍率は最低。2000校で欠員が発生
    ・人材確保へ、役割や待遇の見直しが不可欠だ

    教員不足や不登校の急増などで「学校崩壊」の危機が迫っている。社会の変化に応じて仕組みを変える動きの鈍さが原因だ。人材育成の土台が機能不全に陥れば国力の低下を招きかねない。学校を持続可能にする条件を探った。

    「病気や出産で休暇に入る教...(以下有料版で、残り1510文字)

    日本経済新聞 2023年1月16日 2:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD258XU0V21C22A0000000/
    ★1 2023/01/16(月) 06:55:44.91
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1673819744/

    【【終国】公立学校「助けて!公立2000校で欠員が出て先生の質を保てなくなってるの!」←少子化やのに!?😲】の続きを読む

    このページのトップヘ