終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    下水処理場

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/01/17(火) 15:48:05.51 ID:KJqFxtMx0
    手取り20万

    【【朗報】35歳ニート、下水処理場受かった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/06/24(金) 21:46:57.09 ID:CAP_USER
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.23 16:07

    韓国ではメタンフェタミン(別名ヒロポン)・コカインなど不法麻薬類使用量が1年前より増えたことが調査で分かった。全国27カ所の下水処理場で残留麻薬成分を調査したところ、すべての処理場でメタンフェタミンが検出された。これを土台に推定した一日平均麻薬使用量は欧州の41%水準と現れた。



    ◆メタンフェタミン、全国27カ所の下水処理場すべてから検出

    23日、韓国食品医薬品安全処(食薬処)は昨年4月から今年4月まで1年間、下水処理場の試料に残っている麻薬の種類と量を分析して結果を発表した。調査は全国下水処理場27カ所で行われたが、代表的な不法麻薬類であるメタンフェタミンがすべての下水処理場で検出された。その他にエクスタシー(MDMA)は21カ所、アンフェタミンは17カ所、コカインは4カ所から出た。

    産業・港湾・休養地域の13カ所の処理場を1週間以上調査した結果でも、メタンフェタミンはすべての処理場で、エクスタシーは9カ所、アンフェタミンは8カ所で検出された。食薬処は「産業・港湾地域では一般地域よりもメタンフェタミンとエクスタシーの使用がより多いものと推定される」と分析した。
    亜洲(アジュ)大学薬学教授で韓国麻薬退治運動本部麻薬退治研究所のイ・ボムジン所長は「麻薬類は空港や港湾を通じて流入することからその地域で麻薬犯人の不法取引が数多く起きると推定することができる」と説明した。




    ◆メタンフェタミン・コカインの使用推定値、1年前より増加
    https://japanese.joins.com/JArticle/292476?servcode=400§code=430

    【【終国】韓国さん、全国27カ所の下水処理場からメタンフェタミン(ヒロポン)検出😱】の続きを読む

    このページのトップヘ