終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    三重県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/06/01(木) 12:37:56.82 ID:jEq6GCjid
    「余っていたものを適当に貼ったと…」 マイナンバーカードに別人の写真  市側は「適当に貼ったとは言っていないが、そう受け止められても仕方がない」 三重・松阪市役所

    三重県松阪市で、マイナンバーカードを申請した男性に別の人の顔写真が入ったカードが交付されていたことが分かりました。

    男性は市から「『余っていたものを適当に貼り付けた』と説明された」と話しています。

    写真はその場で市の委託業者が撮影し、夫婦には3月にマイナンバーカードが交付されましたが、男性のカードは顔写真が別の人のものだったということです。

    男性が市に連絡したところ、市の担当者から「写真を紛失したので余っていたものを適当に貼り付けた」などと説明されたと話しています。

    (マイナンバーカードを受け取った男性)
    「紛失したから適当に貼ったとはっきり言った」

    CBCテレビの取材に対し、松阪市は「受付の際の本人確認に不備があり、さらに撮影データも破損してしまい取り違えてしまった。適当に貼ったとは言っていないが、そう受け止められても仕方がない」とコメントしています。

    【【終国】市役所職員「マイナンバーカードの顔写真無くしてもうた…せや!余ってた別人の写真貼り付けたろ!」←これ😡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/02/13(月) 14:27:00.87 ID:XRUIZkcI0
    ネットオークションを繰り返し、9年で総額約1900万円の転売益を上げていたとして、三重県伊勢市は10日、会計課係長級の男性職員(45)を減給10分の1(6カ月)とする懲戒処分にし、発表した。副業を禁じた地方公務員法に違反したと判断した。

     職員課によると、職員は2013年からネットオークションでスニーカーの売買を始め、徐々に規模を拡大。仕入れては売るを繰り返し、多い年で年間約900件の取引をしていた。取引の大半はスニーカーだった。公務時間外だったという。

     昨年9月、税務署から転売益について申告漏れの指摘を受けた男性が市に連絡し、発覚した。申告の手続きが終わったことから、市は処分に踏み切った。職員は聞き取りに対し「副業にあたるとは知らなかった」と話し、ネットオークションの利用はやめたという。

     市は、副業行為は「全体の奉仕者にふさわしくない」と、全職員に対して改めて周知を徹底する方針。

    3: 終国速報がまとめています。 2023/02/13(月) 14:27:18.85 ID:XRUIZkcI0

    【【終国】スニーカー転売で1900万稼いだ市職員(45)さん、減給処分w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/11/21(月) 07:20:11.10 ID:bDrgNtzO9
    乗用車の利用を巡る行政の指示に従わなかったため生活保護の支給を停止したのは違法だとして、三重県鈴鹿市が10、11月に障害のある受給者から相次いで提訴された。市は、受給者の車の保有は原則として認められておらず、利用する場合は厳格なルールを守ることが必要との立場だが、受給者らは生活上の必要性に寄り添った判断をすべきだと訴えている。車の保有率が7割に達する中、相次ぐ提訴は生活保護受給者の「最低限度の生活」とは何かという問いを投げかけている。【寺原多恵子】

     「買い物以外にも行きたい所はあるのに買い物もダメ、病院しかダメ、と言われるのはおかしいのではないか」。鈴鹿市在住で生活保護を受給する母親(80)と男性(54)は10月6日、停止処分の取り消しなどを求めて津地裁に提訴した。

     男性は難病でつえを使い、長い距離を歩くのは難しい。母親も身体障害があり高齢だ。通院時の使用に限るという条件付きで車の使用を市から認められたが、目的外使用をしていないかどうかを確認するために、運転者や経路、走行メーターなどを記入した運転記録を提出するよう求められた。

     親子は、運転記録の提出がプライバシーの侵害にあたると主張している。通院以外にも車を使用し、運転記録を提出しなかったところ、市は生活保護を停止した。

     鈴鹿市によると、車の保有を認めた受給者に対し、運転記録の提出を求めているのは県内で同市のみだ。四日市市は運転記録の提出は求めていないとし、「車の使用を完全に認めているわけではないが、使っていないことを本人に証明してもらうほどの負担を強いることではないと考えている」とした。津市は自宅訪問時に口頭で状況確認などをしているという。

     鈴鹿市は、運転記録が条件を守っているかの「客観的証拠になる」として妥当だと説明。「通院のついでに買い物などをすることまでは制限していない」と主張している。
    (以下ソースで)

    毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b170da41111887e9d31687cdb1fba1ef52871018

    【【悲報】三重県男性「聞いて!運転記録の提出を拒否したら生活保護を打ち切られたの!」←これ😢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/10/05(水) 19:21:25.58 ID:8TqeO8rf9
    国葬反対をめぐるSNS発信について、「8割は隣の大陸からという分析があるという」「高市早苗先生が政府の調査結果としてお伝えいただいた内容です」などとツイッターに投稿した三重県の小林貴虎県議=自民党=が5日、県議会の戦略企画雇用経済常任委員長を辞任した。同日午前の同委員会で、投稿について小林氏に説明を求める声があがり、議事が紛糾。休会後、小林氏の解任を求める動きが一部会派から出ていた。

     その後、再開した委員会で、小林氏が「私の委員長としての資質に疑義があるという発議がなされ、議事が進行できない状況だ」として辞任を表明した。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQB55PXMQB5ONFB00M.html

    【【悲報】「国葬反対、8割は隣の大陸から」「高市早苗先生がお伝えいただいた内容」投稿の三重の自民・小林貴虎県議、常任委員長を辞任😢】の続きを読む

    このページのトップヘ