終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

「日本のダメ」「他国のダメ」なところを紹介する5chまとめブログです。基本的になんJ / VIPのスレッドから記事を作っています。最近コメントが増えてきました。ありがとうございます。(あまりに酷いコメントは非表示にしております)

    スポーツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/12/01(木) 17:54:34.88 ID:8HwZa4PB9
    2022.12.01 17:32

    連日、メディアの話題を独占しているFIFAワールドカップ・カタール大会。多くの国民が我を忘れて夢中になる中、モデルでタレントの市川紗椰の過去発言が掘り起こされている。

    話題になっているのは、2020年に『あちこちオードリー』(テレビ東京系)へ出演した際に繰り出した発言だ。

    「市川は、サッカーについて『1時間半走り回って1-0って…』と、スコアが少なくてダイナミズムに欠ける性質を指摘。『撮れ高が少ない』など正論を浴びせ、競技そのものへのダメ出しをしたのです」(芸能ライター)

    この発言は、当時も

    《市川紗椰のサッカー観に共感》
    《僕もこれすぎてスポーツでサッカーだけは観てないなぁ》
    《サッカーをあまり好きになれないのって正直そこがある》
    《分かるわー、市川紗椰の意見》
    など話題に。

    そして今回のワールドカップの開催により、再び掘り返されることとなったのだ。


    90分走り回った結果PKという…

    現在、ネット上にはこの市川の意見に対し、

    《見る側ほんとつまんないと思うんだけど、ようこんなスポーツが覇権取ったよな》
    《個人的には球技スポーツは試合時間が長すぎるのが見る気起きないな》
    《90分走り回った結果PKという仕組みの方が理解に苦しむ》
    《やっぱり観戦するならバスケットボールがいちばんだわ》
    《アメフトはバカスカ点はいる上に、点差開いててもギャンブルすれば逆転の目があるからマジでおもろいわ》
    《アメリカ人がサッカー興味ない理由がこれ》
    《ほんまこれ。もっとゴール大きくしろよ。入らなすぎてつまらん》
    といった肯定の意見が多数上がることに。

    反サッカー派がこれに乗っかり、近頃のサッカー熱に物申している。

    「確かにこれは市川が正しい。サッカーはルールが簡単で大味なので、誰でも気軽に観戦できる。しかし、競技としての欠陥ぶりは常々指摘されていますからね。だいたい、W杯に熱くなっている人たちだって、日頃はサッカーなんて全く見ないくせに、日本人特有の〝右に倣え〟で、マスコミが話題にしているから夢中になってるだけでしょう」(スポーツジャーナリスト)

    やはり、世界トップクラスの人口を誇るインドで発展し、2000年以上の歴史を持つカバディこそ、この世で最も洗練されたスポーツと言えるだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/395937

    【【悲報】人気女性モデル「サッカーは欠陥競技」スポーツジャーナリスト「うーん、これは正論w」←これ😲⚽️】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/11/23(水) 11:33:23.72 ID:vR2zzYzp9
    2022.11.23 10:32

    11月20日より、FIFAワールドカップカタール2022が開幕した。アジア勢の不甲斐なさに、怒りの声が沸きあがっている。

    中東に位置する国・カタールでの開催となった今大会。これまで自力でワールドカップ出場権をつかみ取ったことのないカタールだが、オイルマネーを駆使して開催国となることで、金の力で出場権を獲得した。

    さらに、開催国なので第1シードという特権ももらい、万全の態勢で大会へ臨むことに。しかし記念すべき開幕戦では、史上初めて開催国が開幕戦で敗れるという醜態を晒してしまう。

    また、〝アジア最強〟と言われる中東のイランも、ほぼホームのような地でイングランドに2-6で大敗。内容もボロボロで、まったく面白くない試合をしてしまった。


    「アジア枠減らせマンの格好の餌」

    こんな醜態を晒しておきながら、次のワールドカップでアジア枠は4枠も増え、8.5枠になることが決定している。これにネット上では

    《やはりアジア枠減らせ。実力のないチームの試合は見ててつらい》
    《マジでもうアジア枠減らせよ! ヨーロッパ枠にした方がええ!》
    《アジアで圧倒的だったイランがここまでボコられると、アジア枠減らせって言われちゃうのも仕方ない気がしてしまうわ》
    《アジア枠マジでいらないからアジアの国全部ボコされてくれ》
    《アジア枠減らせマンの格好の餌。これじゃ仕方ないけど》
    《こりゃアジア枠減らせマンが沢山出てしまうな~ 日韓豪は比較的頑張るけど中東はいつもボコられる》
    《中東勢が本戦で不甲斐ないのはいつものことなのに、アジア枠減らせマンがのさばるのは何故なのか》
    といった怒りと落胆の声があがっている。

    「サッカーワールドカップには、チームとしての順位以外に得点王などの個人部門での表彰もあります。しかし得点王に関しては、アジアのチームのような雑魚をボコって得点を稼ぎ、強いチームには何もできなくても得点王になってしまう。つまり、アジア勢と当たったチームが圧倒的に有利。こんな不平等はあってはならないでしょう」(スポーツ誌記者)

    とはいえ、まだワールドカップは始まったばかり。日本を含め、〝アジア枠減らせマン〟が手の平を返すような活躍を期待したい。

    https://myjitsu.jp/archives/394357

    【【まいじつ】サッカーW杯“弱すぎるアジア勢”にウンザリ「アジア枠減らせ」「実力のないチームの試合は見ててつらい」←これ😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/11/17(木) 09:46:10.85 ID:HRj5nyhJ9
    11/17(木) 8:48配信
    共同通信

    投資家が大谷、大坂選手ら提訴 FTX破綻で損害、宣伝に関与

     【ワシントン共同】暗号資産(仮想通貨)の大手交換所FTXトレーディングの経営破綻で損害を受けた投資家らが16日までに、同社の宣伝に関わった有名人にも賠償責任があるとして、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手や女子テニスの大坂なおみ選手らを米南部フロリダ州の裁判所に提訴した。


     米メディアによると、賠償請求額は明らかになっていない。

    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221117-00000033-kyodonews-000-10-view.jpgno title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e776437a8e258615330ce96fc5d248a21baa05cd

    【【終国】大谷翔平、大坂なおみ選手ら、投資家に提訴される…FTX破綻で損害、宣伝に関与】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 22/10/30(日) 12:08:08 ID:CLVS
    彡(^)(^)「1試合で何点ゴールできるか試したろ!」


    【彡(゚)(゚)(サッカーで八百長とかやってられね…せや!!)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/09/28(水) 10:08:34.95 ID:CAP_USER9
    presidentonline 9/27(火) 17:16配信

    プロ野球の観客動員数がコロナ前の8割程度にとどまっている。スポーツライターの広尾晃さんは「テレビ中継はなくなったが、各球団が地元ファンの掘り起こしを続けた結果、観客動員はコロナ前まで増え続けていた。だが、その戦略も限界に達しつつある。ファンの動員を増やすのではなく、ファンそのものを増やす必要がある」という――。

    ■フル動員が解禁になったのに、満席にならない

     今春のオープン戦、筆者の隣の席にお客が座って、ぎょっとした。過去2年間、感染症対策でNPB球団はチケットを1~2席おきにしか販売しなかった。だが、今季から観客のフル動員が解禁になった。

     ゆったりした観戦スタイルに慣れていただけに、久々の文字通り「肩身の狭い」試合観戦に驚いたのだ。そして「あの喧騒が戻ってくるのだ」と思ったのだが……。

     シーズンは終盤を迎えているが、喧騒はなかなか戻ってこない。今季も50試合近く見ているが、満員御礼の試合は1~2試合あった程度か。あとは感染症対策をしていた昨年までとさして変わらぬ「ゆったり観戦」になっているのだ。

     NPB史上最多の観客動員を記録した2019年と今年の球団別の平均動員数を比較してみよう。(2022年は9月23日時点)

    ----------
    セ・リーグ 3万4655人→2万8179人(81.3%)
    ヤクルト 2万7543人→2万2224人(80.7%)
    阪神 4万2935人→3万6283人(84.5%)
    巨人 4万2643人→3万2199人(75.5%)
    広島 3万1319人→2万7796人(88.8%)
    中日 3万1741人→2万5178人(79.3%)
    DeNA 3万1716人→2万4568人(77.5%)
    パ・リーグ 2万7203人→2万0636人(75.9%)
    オリックス 2万4423人→1万9726人(80.8%)
    ロッテ 2万3463人→2万0562人(87.6%)
    楽天 2万5659人→1万8699人(72.9%)
    ソフトバンク 3万6891人→3万0928人(83.8%)
    日本ハム 2万7368人→1万7295人(63.2%)
    西武 2万5299人→1万6429人(64.9%)
    NPB 3万0929人→2万4417人(78.9%)
    ----------

     9月に入ってお客は入り始めているが、2019年と比較すると8割弱しか入っていない。2019年は史上最多の2653万人余りを動員したが、今季は2095万人程度にとどまりそうだ。

     無観客試合もあった2020年は482万人、入場制限をした2021年は784万人だったから2.5倍増ではあるが、2019年の数字には程遠い。「V字回復した」とはいえないだろう。

     落ち込みはセ・リーグよりパ・リーグのほうが激しい。日本ハムは63.2%だがこれは交流戦前まで観客動員数を2万人に制限していたことも一因だ。また西武も64.9%と動員に苦しんでいる。

    ※続きはリンク先で
    https://president.jp/articles/-/62047

    【【悲報】野球、終わる。巨人戦の視聴率ですら*%しかない模様😭】の続きを読む

    このページのトップヘ