終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

当ブログサイトは「アフィリエイト広告」「バナー広告」を利用しています。 少しずつ復帰していきます。

    コストパフォーマンス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/08/29(火) 14:42:35.54 ID:??? TID:leader
    カレーのほかに、コスパが良くて準備が簡単な食材は何でしょうか。ここでは、3つのメニューを紹介します。

    ・そうめん

    手軽に作れてコスパが良い、夏のメニューと言えばそうめんです。スーパーで販売されているそうめんの価格は300gで300円前後ですが、大手スーパーのプライベートブランド商品となると、それよりもぐっと値段を抑えることができます。ゆで時間もお湯を沸かしてから1分30秒~2分と短く、薬味やつゆを用意する時間を考えても、10分あれば作れます。

    そうめんもカレー同様、夏に「飽きた」と言われがちな食材ですが、アレンジメニューが豊富で、食べ方を変えれば飽きにくくなります。例えば、沖縄料理のそうめんチャンプルーは、そうめんのほかに、もやしやニラ、にんじんや豚バラ肉などがあれば作れます。料理のポイントはそうめんを固めにゆでることで、固めのそうめんをごま油で豚肉や野菜といためるだけです。そうめんチャンプルーは主食にもごはんのおかずにもなるので、レシピを知っておくと重宝します。


    ・お好み焼き

    お好み焼きもコスパの良いメニューです。ECサイトで販売されているお好み焼き粉は、500gで約450円~500円です。スーパーならもっと安く買えるでしょうし、特売の日に多めに買ってストックしておくこともできます。ちなみに、お好み焼き粉500gで約10枚のお好み焼きが作れます。お好み焼きはキャベツを切るのが面倒くさく感じるかもしれませんが、キャベツを使わずにもやしやネギで代用したりカット野菜を使ったりすれば、簡単に作れるでしょう。


    ・手巻きずし

    最後に紹介するのが、手巻きずしです。ごはんとのり、具材を用意すればよいので準備の手間がかかりません。また、具材のバリエーションが豊富で、刺し身のほか、きゅうりやハム、チーズ、カニカマなどを使うことができます。4人分のマグロ丼を作るときに使うマグロの量は400gですが、手巻きずしならマグロの量は約100gです。

    ちなみに、回転ずしの場合、日本人が食べる皿数は、男性だと10~14枚が最も多く、女性だと5~9枚が最も多いという調査結果もあります。家族4人で回転ずしチェーンに行けば、家族構成や食べる量によって違いはあるものの3000円~4000円はかかってしまうものです。単に「すしを食べる」と考えると、そこからもコスパが良いメニューといえるでしょう。

    全文は以下ソースで

    【【朗報】お母さん「助けて!子どもが夏休みで毎日”カレー”で飽きたと言われます!楽でコスパの良いメニューはありますか?」→3つ紹介(`・ω・´)b】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/05/09(火) 03:36:17.12 ID:laBIDOEbd
    ショート動画、完全栄養食、本や映画の要約サイト…加速する「タイパ」重視傾向は、生活だけでなく“就活”にも


    【【朗報】Z世代「タイパ・タイパ・タイパ!!! 短時間で成果を多く得たいです!」←優秀じゃね?🤔】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2023/02/15(水) 12:43:59.47 ID:/JwR3LDSd
    速攻でできるしすぐ食べられる
    しかも安い

    【「駅そば」←日本一コスパの高い飲食店だよな?】の続きを読む

    このページのトップヘ