終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

「日本のダメ」「他国のダメ」なところを紹介する5chまとめブログです。基本的になんJ / VIPのスレッドから記事を作っています。最近コメントが増えてきました。ありがとうございます。(あまりに酷いコメントは非表示にしております)

    アルコール

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/08/14(日) 19:27:40.73 ID:cYZlTcOG9
     国税庁は、若者を対象に日本産酒類の需要喚起に向けた提案を募るコンテスト「サケビバ!」を開催する。
    新たなサービスや販売戦略について若者目線のアイデアを引き出し、人口減少などで縮小傾向にある国内市場の活性化につなげたい考えだ。

     国税庁によると、成人1人当たり酒類消費数量は1995年度に100リットルだったが、2020年度は75リットルまで減少。
    近年はコロナ禍で飲み会や外食の機会が失われ、お酒を飲まない人が増えているとみられる。

     特に指摘されるのが若者の「アルコール離れ」。
    民間の研究機関によると、若者の半数程度は日常的な飲酒習慣がないという。

     そこで、酒類業界を所管する国税庁は、需要喚起に向け若者の意見を募集。
    コロナ禍で増えた「家飲み」に合わせた製品やデザインのほか、
    インターネット上の仮想空間「メタバース」を活用した新しい販売手法などに関する提案を期待している。

     応募できるのは20~39歳の個人、または3人以内のグループ。9月9日まで受け付ける。
    書類審査の通過者は、11月10日に東京都内で開く本選大会に進む。
    最優秀賞を受賞したアイデアについては同庁が事業化を支援する。大会の様子はオンラインで配信する予定。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022081300326&g=soc

    【図解】成人1人当たり酒類消費数量の推移
    https://www.jiji.com/news2/kiji_photos/202208/20220813ax10S_p.jpgno title


    ※前スレ
    【社会】若者の「アルコール離れ」が深刻、約半数に飲酒習慣なし…需要喚起へ日本政府がアイデア募集 ★4 [ボラえもん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660464902/

    【【終国】国税庁「若者がアルコール飲まないのはおかしい!もっと飲んで欲しいからアイデアくれ!」←エッ⁉︎😲🍻😲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:   20/10/01(木)02:34:55 ID:HwQ
    良い日本酒飲んだけどアルコールくせえぞ

    【敵「良い日本酒は水みたい!アルコールを感じない!!」←嘘乙w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:   2020/05/27(水) 15:04:16.12 ID:XRiUzilb9
    5/27(水) 15:01配信 現代ビジネス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e4383c3be49eb423ce066661ca2e1e22cdbbd84b

     顔が赤くなるようなタイプではない、いわゆるお酒に強いと言われるアルコール分解酵素を持つ健康な人ならば、一日に缶ビール1本、日本酒1合、ワイン1杯程度の飲酒も健康にマイナスではなく、循環器系などにプラスの作用もあるといわれています。

     米国・ハーバード大学医学部のWendy Y. Chen博士らがJournal of the American Medical Associatioに発表した研究で、3日に350mlの缶ビール1本程度のアルコール摂取でも、乳がんの発症リスクが増加することが明らかになりました。

     博士らはこれまでにもアルコール摂取と乳がんの発症に関する研究はなされてきたものの、それらの研究がカバーしきれていない部分が多々あると考えられることから、大規模かつ長期間に渡るデータを詳細に分析する必要があると考え、研究を実施したということです。

     そこで看護師の女性が多数参加して開始された看護師健康研究のデータ105,986人分について、1980年時点より2008年まで辿ってアルコール飲料摂取と乳がん発症の関係を分析しました。この期間中に調査対象者のうち7.690人が浸潤性乳がんと診断されました。

     博士らが毎日のアルコール飲料の消費量(アルコール量に換算)と発症リスクの関係を消費量段階別にして計算した結果、全くアルコール飲料を飲まない人の発症リスクに比べて一日平均5.0g~9.9g(350mlの缶ビール1本の場合、市販されている5%のアルコール濃度で換算して17.5gのアルコールが含有されるので週に缶ビール2本から4本未満)飲む人は、15%、10.0g~29.9g(週に缶ビール4~16本未満)の人は約20%、30g以上(16本以上)では約50%も増加していました。

     これはアルコール摂取量が一日あたり10g増えるごとに10%乳がん発症リスクが増加することを示しています。そしてこれは40歳未満であれ40歳以上であれ、年齢階層にかかわらず同様の結果でした。

     この結果から博士らは、毎日かなりの量のアルコール飲料を飲む女性のリスク増だけでなく、これまでは健康にあまり悪影響がないと考えられていた程度の適度なアルコール摂取量でも、乳がん発症リスクが長期間のうちには統計的にも有意なほど、リスクの増加があることが明らかなので、乳がんの家族歴のある女性は特にアルコール摂取には注意すべきであるとしています。

    宇山 恵子(医療美容ジャーナリスト)
    body_kanzou_beer


    【【悲報】「3日で缶ビール1本」でもガン発症リスクは上がるらしい。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/12(火) 12:59:30.477 ID:lxBZ2hEkd

    【【悲報】ストロング厨、早死確定・・・。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: コレコレ速報が毎日お伝えします 20/08/27(木)09:16:47 ID:Y67
    なに?人畜無害で女子受けもよさそうやのに

    【アル中カラカラ(安定度A 汚さS 中毒性SSS )←こいつが天下取れなかった理由】の続きを読む

    このページのトップヘ