ピンキリ速報 - レスバもまとめる5chブログ -

レスバトがメインの5chまとめブログにしようと思います。

    環境問題

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/12/17(火) 09:17:16.84 ID:LNSeHbqs9
    グレタさん、「帰りの列車は超満員」 ドイツ鉄道とツイッターで小競り合い

    【12月16日 AFP】スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さん(16)が15日、スペインの首都マドリードで開催されていた国連(UN)の気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)からの帰途、ドイツ鉄道(Deutsche Bahn)とツイッター(Twitter)上で一戦を交えた。

     グレタさんは列車の床にスーツケースに囲まれて座る自らの写真とともに、「超満員列車でドイツを移動中。やっと家に帰るところです!」と投稿した。

     このグレタさんの投稿に対し、ドイツ鉄道はドイツ語版のツイッター公式アカウントでいら立ち気味に反応。「親愛なるグレタさん、気候変動と闘うわれわれ鉄道労働者を支援してくれてありがとう」「ファーストクラス(1等車)であなたをおもてなししたフレンドリーで有能な弊社スタッフについても触れていただけたら良かったです」と投稿した。

     ドイツ鉄道はさらにプレスリリースで、グレタさんら一行は「フランクフルト以降はファーストクラスに座っていた」と補足した。グレタさんはこれに対し再びツイッターで、フランクフルト駅以降は席が見つかったと述べ「問題はなかった」と投稿した。

     グレタさんは「(スイスの)バーゼル(Basel)からの私たちの列車は運行中止だった。そのため2本の列車を乗り継ぐ間、私たちは床に座っていた。(ドイツの)ゲッティンゲン(Goettingen)から後は席に座れた」「何も問題はないし、もちろん問題があったとは全然言っていない。列車が超満員ということは、鉄道の旅の需要が高いという素晴らしいしるしだ!」と記した。

     環境への配慮から飛行機に乗ることを避けているグレタさんは、米ニューヨークで行われた国連気候行動サミット2019(UN Climate Action Summit 2019)参加のため8月にヨットで欧州を出発。マドリードでのCOP25にも米国からヨットで向かい、大西洋をヨットで往復した。大陸をまたいだ旅は、ドイツ経由の列車の旅で締めくくられた。(c)AFP

    https://www.afpbb.com/articles/-/3259719?cx_amp=all&act=all
    https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/c/-/img_5cc9679095a1e59b52a02382142a33b5141041.jpg

    ★1:2019/12/16(月) 14:40:55.38
    ※前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576515293/

    引用元: ・【グレタvs ドイツ鉄道】グレタ「帰りの列車で床に座ってた」 ドイツ鉄道「途中からはファーストクラス(1等車)に座っていた」★9

    【【悲報】グレタ「帰りの列車で床に座ってた」 ドイツ鉄道「途中からはファーストクラス(1等車)に座っていた」 → 許してええんか……?】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/12/15(日) 19:50:49.76 ID:VyKCHjc49
    12/15(日) 19:31配信
    共同通信

     【シンガポール共同】オバマ前米大統領は14日、訪問先のシンガポールで講演し、地球温暖化問題について「若い人の方が親や祖父母の世代よりも緊急性をよく理解している」と指摘、若者らが中心となって各国の政府に対策を求めるよう呼び掛けた。

     スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)について「彼女が広めた運動は若者が既存の機関を変えようとしている良い例だ」と歓迎。「われわれのような年配者は若いリーダーに道を明け渡すべきだ」と述べた。

     オバマ氏は大統領だった16年に地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」を批准したが、トランプ米大統領が就任後に離脱を決めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000105-kyodonews-soci


    【【老害バイバイ?】オバマ前米大統領、グレタさんについて「年配者は若いリーダーに道を明け渡すべきだ」と援護射撃してしまう。】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/12/15(日) 19:33:49.04 ID:ifhVXYJb9
     地球温暖化対策を訴える活動家のグレタ・トゥーンベリさん(16)について、脳科学者の茂木健一郎さん(57)がツイッターで擁護論を展開し、
    様々な意見が寄せられている。

     「グレタさんに脅かされて攻撃している男たちこそ彼女を見習うべき」。茂木さんは、2019年12月15日、グレタさんについて恒例の連続ツイートを行い、
    ブログでこんなタイトルに総括した。

    ■「ライフスタイルが脅かされると感じるのだろう」

     ツイートでは、まず「それにしても不思議なのは、彼女のことを執拗に悪く言う人、特に中高年の男の人(典型的なのはトランプ大統領)がいるということ」と
    問題提起した。

     茂木さんは、「なぜ、いい年した男の人がグレタさんに反発するのだろう?」と疑問を呈し、その理由を推測した。

     米トランプ大統領や英BBCの自動車番組「トップ・ギア」の司会を務めるジェレミー・クラークソン氏について、「自分たちのライフスタイルが
    脅かされると感じるのだろう」と指摘した。また、男性たちが女性、特に年下の女性にやたらといろいろ説明したがる本能も、イライラさせるのかも
    しれないとする。

     グレタさんの主張については、「気候変動に関する科学的知見、エビデンスを探求学習すれば誰でも到達できるようなことで、その意味でグレタさんは
    絶賛探究学習中だということもできる」と理解を示した。学校に行っていないことも問題ないとし、「ホームスクーリングのホームが移動していると
    考えればいい」と説明した。

    「若者の声を無視してはいけない」「代案がない」

     その根拠としては、「そもそも同じ年の子どもだけが集められた『教室』でどんな社会性が身につくというのか。世界を移動しながら、さまざまな年齢、
    ジェンダーの方と関わっているグレタさんの方がよほど社会性が身につく」ことを挙げた。

     そのうえで、「グレタさんの活動をやたらと敵視して反応する男性は傍から見ていてみっともない」と苦言を呈し、「グレタさんは新しい世代の
    ロールモデル」だと主張した。

     茂木さんの意見については、ツイッター上などで賛否両論が出ている。

     賛意を示す声としては、「本気で自分達の将来を憂う若者の声を無視してはいけない」「批判やバッシングって自分達を正当化するため」
    「真実を言われると過剰に怒る反応に似てる」といった書き込みがあった。

     一方で、「言ってる事とやってる事がチクハグだ」「ただ感情的に温暖化に反対しているだけで、代案がない」「未成年を裏で利用している
    環境活動家達が気持ち悪い」などと異論も多かった。

    (J-CASTニュース編集部 野口博之)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000008-jct-soci


    【【アハ定期】茂木健一郎さん「なぜ、いい年した男の人がグレタさんに反発するの?」 → は?】の続きを読む

    1: リゲル(神奈川県) [US] 2019/12/14(土) 05:09:47.84 ID:v36wCOdG0● BE:295723299-2BP(2000)
    no title


    ソーラーシェアリングは全国の約3割に広がっている一方、太陽光パネルの下で育成する品種に課題があることが明らかに
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000334.000015177.html

    大型台風が西日本を直撃 太陽光発電所が多数損壊
    https://www.pveye.jp/news/view/2287

    2040年、太陽光パネルのゴミが大量に出てくる?再エネの廃棄物問題
    https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/taiyoukouhaiki.html

    太陽光パネル、台風・豪雨に弱く 経産省は規制強化へ
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37169690R31C18A0000000/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【朗報】天才菅直人さん「原発なくしても全農地の半分をソーラーシェアリングにすれば必要な電力は供給できる!!!」 → ソースプリーズ】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/12/13(金) 17:13:26.98 ID:Rn04FyhC9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000138-dal-ent

    登山家の野口健氏が12日、ツイッターを更新。スウェーデンの環境活動家で16歳のグレタ・エルンマン・トゥーンベリさんが、
    スペインで開催された国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)でスピーチした内容を報じた記事に添えられた、
    車窓から木立が見える列車と思われる座席で食事をしている写真を引用し、「馬車でご移動されていらっしゃるのかと
    想像をしていましたが…」と投稿した。

    グレタさんは温暖化ガスの排出量が多い飛行機の利用を避け、これまでヨットで大西洋を横断するなどの移動手段をとってきた。

    こうした背景を踏まえ、野口氏は「あれ?電車に乗っていらっしゃるのかな?飛行機が×という方はもちろん車も×だろうし、
    てっきりヨット以外は馬車でご移動されていらっしゃるのかと想像をしていましたが…」と、電車を使ったとみられる
    今回の移動方法に疑問を呈した。

    野口氏の投稿に対し1100件以上のリプライがあり、「歩けばいいのに」と同調する意見もあったが、
    「この子を責めてどうするつもりですか」「大人げない」と批判的な声も相次いだ。


    野口健 (山屋)認証済みアカウント @kennoguchi0821
    https://twitter.com/kennoguchi0821/


    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576220613/
    1が建った時刻:2019/12/13(金) 15:01:30.55
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【Twitter炎上】登山家の野口健氏、グレタ氏に皮肉を言って炎上、その内容がこちら →】の続きを読む

    1: 1号 ★ 2019/12/09(月) 09:27:48.16 ID:3p0NUYXs9
    [マドリード 6日 ロイター] - スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)が、第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)が開催されているマドリードで、気候変動対策に抜本的に取り組むよう世界の指導者に呼びかけた。

    世界の若い環境活動家のスター的存在になったグレタさんは、太平洋を船で横断してマドリードに到着。6日は、自身が始めて世界に広がった「未来のための金曜日」と呼ばれる抗議運動に参加した。
    「今の世界の指導者は、われわれを裏切り続けている。われわれはこれ以上それを許してはならない」。グレタさんは短いスピーチで抗議運動参加者にこう訴え、「変化は、好むと好まざるとにかかわらずやってくる」と付け加えた。
    マドリード市当局者によると、抗議運動には約1万5000人が参加。若い参加者がグレタさんの周囲に「人間の盾」を作ったが、見物人との小競り合いが激しくなり、抗議運動の終盤にはグレタさんは赤い電気自動車でステージへと運ばれた。
    グレタさんへのメディアスクラムの激しさは、グレタさんが母国スウェーデンの議会前でたった1人で抗議活動を始めた昨年夏以降、環境活動の高まりで気候変動問題が大きく注目されるようになったことを裏づけるものだ。

    抗議活動にはスペインの俳優ハビエル・バルデム氏も参加し、「われわれは歴史の重要な分岐点に立っており、初めて声をひとつに訴え始めたようだ」と呼びかけた。
    大規模になる森林火災やサイクロン、洪水などへの懸念から、抗議活動に参加する人の数は昨年、世界で数百万単位に膨らんだ。
    グレタさんは、同日カルチャーセンターで行われたイベントで、自身と仲間の活動家が、世界の指導者が「もはや逃げ隠れもできない」ようにすると宣言した。
    「われわれの勢いは大きくなり、参加者も増えつづけ、われわれの声があちこちに届くようにになってきた。だがもちろん、それが政治的行動に直結する訳ではない」」と、グレタさんは語った。
    グレタさんは9月にニューヨークで行われた国連総会に出席するため、公害の原因となる航空機の利用を拒んで船で太平洋を渡り、再び船で欧州に戻っていた。

    COP25は2日に開幕し、国連のグテレス事務総長は、「燃える惑星を前に手をこまねいていた世代」になってはならないと訴えた。
    13日の閉幕までに、2015年に合意された地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」の実施に向け、交渉担当者らは残された争点の解決を目指している。

    2019年12月8日 / 11:03
    https://jp.reuters.com/article/climate-change-accord-greta-idJPKBN1YC01B

    ★1が立った時間 2019/12/08(日) 20:05:51.00
    ※前スレ
    【COP25】グレタ・トゥンベリ「指導者の裏切り許さない」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575803151/


    【【朗報】グレタ・トゥンベリさん「指導者の裏切り許さない」とCOP25で発言!】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 17:14:09.08 ID:37zQ+4zj0
    これもうノーベル賞ものだろ

    no title

    no title

    no title

    【ピンキリ管理人補足】
    心よりご冥福をお祈り申し上げます。


    【【追悼】アフガニスタンで射殺された中村哲先生、ガチで砂漠を緑に変えていた】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/11/29(金) 10:32:46.19 ID:yfoy1ka69
     深刻さを増す地球温暖化に対処するため9月に米ニューヨークの国連本部で開かれた「気候行動サミット」で、日本政府が安倍晋三首相の演説を要望したが国連側から断られていたことが28日、分かった。二酸化炭素(CO2)の排出が特に多い石炭火力発電の推進方針が支障になったという。主催したグテレス国連事務総長は開催に先立ち「美しい演説ではなく具体的な計画」を用意するよう求めていた。

     複数の政府関係者が共同通信に明らかにした。日本は、安倍首相が演説し、6月に議長を務めた20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)の結果を含めて報告したい意向を伝えて協議したが断られた。

    2019/11/29 06:07 (JST)
    https://this.kiji.is/572891566403535969


    【【悲報】安倍首相、国連演説を断られる 】の続きを読む

    このページのトップヘ