ピンキリ速報 - レスバもまとめる5chブログ -

レスバトがメインの5chまとめブログにしようと思います。

    育児

    1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/17(火) 18:26:11.11 ID:YfiSnfoH9
    「息子に騙され、友達の分も含めて、ゲーム機3台を壊した」。IT企業社長の男性が1年前にこう書いたブログがツイッターで紹介されて、疑問や批判が相次ぐ炎上状態になっている。

    男性は、炎上に気づいてブログを削除し、その後、ブログを再び更新して事情を説明し、「確かにやりすぎた」と謝罪した。

    友達から借りたゲーム機も壊し、新品を渡す

    この男性は、芸能人のブログなどもプロデュースし、自らの著書がテレビなどでも紹介されたとプロフィール欄で自己紹介している。

    炎上したのは、「任天堂スイッチを3台、壊しました」と題した2018年12月7日のブログだ。

    「小学生の息子ふたりに騙されました」と書き出し、その経緯をつづった。

    それによると、男性は、平日はゲームを禁止し、息子2人のニンテンドースイッチ2台を金庫に入れている。にもかかわらず、2人は、友達から「ダミーのスイッチ」を借りて金庫に仕舞い、毎日、夜遅くまでゲームをしていたという。

    2人は、何度も別の方法で騙そうとしていたこともあって、男性はキレてしまい、報復として、友達の1台も含めて3台を割るなどして破壊した。友達のゲーム機が壊されれば効果があると思ったという。「子供達は、泣き叫んでましたが、自業自得です」とし、破壊後の写真もブログにアップされている。

    その後、友達の親に電話して謝罪したうえで、新品を渡したという。とはいえ、男性は、友達について、「平日ゲーム禁止って解ってて、貸しているので同罪です」としていた。

    このブログが1年経った19年12月14日ごろに、ツイッターで批判的に取り上げられた。すると、ブログのコメント欄などにも非難が相次いで炎上した。

    「何で壊す必要があるの?」「なんか...子どもが可哀想で仕方がないな」「お子さんが大好きなゲームについて、もっとよく知ってください」などと書き込まれ、遊び時間を決めて設定できるゲーム機の機能「みまもりスイッチ」を紹介する向きもあった。

    「データや思い出があることに、考え至らなかった」

    特に、友達の所有物を壊したことへの非難は強く、「思い出のあるswitchを他人の親に壊されたんだよ」「子供の友達の物を壊すほど教育上悪いものない」といった声が寄せられている。

    一方で、「見せしめにはなる」「子供が気持ちを切り替えるきっかけとなるからいい」と理解を示す向きも一部であった。その後、ブログは削除されている。

    男性は、12月16日になって、削除した日のブログに代わって、謝罪文をアップした。

    そこでは、15日の夜にネットで話題になっていることを知り、「一晩寝て、いろいろ考えて、確かにやりすぎたと、一年前の事ですが後悔しております」と明かした。息子たちにゲーム機を壊したときの気持ちを聞くと、「俺たちが、6割、悪い!でも、パパも4割、悪い」と言われた。そこで、男性は、「あの時は、やりすぎた。ごめんね」と2人に謝罪したという。

    ブログに書いたことについても、「今回の件は、大変、反省しました。申し訳ございません」と謝罪した。

    この男性は16日、J-CASTニュースの取材にも答え、「多少、亭主関白なところがあり、子供たちに強く言うことはあります。しかし、殴ったりする暴力は100%ありません」と虐待があることは否定した。

    息子の友達のゲーム機を壊したことについては、こう話した。

    「友達の親に『申し訳ありません』と言ったところ、『うちの子も悪かったんで』と言われました。勝手に貸して迷惑をかけたという意味だったと思います。しかし、データや思い出があるものを壊した、というところまで考えが至りませんでした。今回のことは、とても勉強になりました。このような機会をもらえたことは、むしろよかったと思っています」

    2019/12/16 15:45
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2019/12/16375195.html?p=all


    【【炎上】写真付きブログ炎上でIT社長謝罪 息子と友達のゲーム機破壊し「騙したんだから自業自得」と書いてしまう。】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/12/12(木) 10:22:08.94 ID:y8xQ2vvq9
    しつけと称して、子どもに暴力をふるう「虐待事件」があとをたたない中、厚生労働省がこのほど、どのような行為が体罰にあたるのかを示した「ガイドライン案」をまとめた。このガイドライン案をめぐっては、インターネット上で賛否の声があがっている。

    これまで、しつけと体罰の違いは明確にされていなかった。ある30代女性(2児の母)は「無理なものは無理」と、体罰を必要悪ととらえたうえで、子育ての苦労を漏らしている。はたして、どんな背景があったのだろうか。

    ●「本当は私だって叩きたくない」

    子どものしつけをめぐっては、ことし10月に、道路に飛び出した子どもを「平手打ち」で叱ることの是非について、インターネット上で議論が起きていた。

    きっかけは、ツイッターに投稿されたドライブレコーダーの映像だ。

    どこにでもあるような生活道で突然、自転車(あるいは三輪車)に乗った2、3歳くらいの子どもが飛び出してくる。ブレーキが間に合って、事故は発生しないが、母親らしき女性が現れて、子どものもとに駆け寄り、その頭部に平手打ちする。

    このケースについて、弁護士ドットコムニュースでは、次のような法律解説の記事をまとめた。

    ・道路に飛び出した子どもに「平手打ち」、親のしつけ? それとも虐待?
    https://www.bengo4.com/c_23/n_10292/

    この記事を受けて、3歳5カ月の男の子を持つ30代女性が、自身のフェイスブック上で「車道や駅のホームで飛び出そうとする度に叩いて、やっと飛び出さなくなった」「本当は叩きたくない」と苦労をつづった。

    専門家に診てもらったところ、「かなりやんちゃ」だが「発達障害ではない」と言われたそうだ。現在、ほとんど悪さはしなくなったという。

    女性は「どんなに悪さばっかりしてもやっぱり可愛くて仕方ない我が子です」「よその元気有り余るやんちゃな子供を育ててるお母さんたちだって、同じ気持ちのはずです」と話す。

    ●「1万回言っても無理なもんは無理です」

    以下では、女性の許可を受けて、投稿の一部を掲載する。

    「はっきり言って、1万回言っても(年齢の問題で)無理なもんは無理で、危ないこと好きな子は何でもするのです。

    ・歩道のない道路を歩いたときにトラックが来たらトラックの正面に向かってダッシュ

    普段手を繋いでいても、車が全然こない場所とかだとめちゃめちゃ嫌がってひっくり返って暴れだすので、車が来なさそうなときは手も離すときとあります。そんなときに車が見えたら全力疾走しだします。

    ・駅のホームにつけば線路に向かってダッシュ

    ・同年代のお友達と遊ばせても、お友達にハグをしようとして、何故かいつもお友達の首を締めてしまう。

    『子供が小さいうちは絶対子供から目を離すな』とよく聞きますが、それもぜっっったいに無理です。

    スーパーのレジで財布からお金を取り出してる一瞬の隙に外に飛び出す息子です。

    大体、子どもから目を離してはいけないのであれば、どうやって親はトイレに行って、お風呂上がりにタオルで自分の身体もふけばいいのですかと言いたくなります」

    ●「手探りで子どもと一緒に成長していきたい」

    「車道や駅のホームで飛び出そうとする度に叩いて、やっと3歳3カ月で飛び出さなくなりました。お友達の首を絞めることもやっとつい最近くらいから激減しました。

    本当は私だって叩きたくありません。

    でも、口で言ってただけだと息子の場合は500パーセント無理です。大人がいくら口で言ってもずっとヘラヘラ笑ってます。

    最初から叩いて育てていたわけではないんですが、2歳過ぎたころから本当に危ないときは叩くようになりました。

    また、息子を叩いたあとは、同じくらいの強さで自分のことも叩くようにしています。叩く強さの加減もしないといけないし、息子ばかり叩かれては可哀想なので。。

    手を出さない教育をしたくて育児本だって何十冊か読みましたし、実践できるものは片っ端から試しましたが、無理なものは無理でした。

    以下ソース先で

    2019年12月11日 10時25分 弁護士ドットコム
    https://www.bengo4.com/c_23/n_10515/

    関連スレ
    【しつけ】尻をたたく、正座もダメ 厚労省「体罰ガイドライン」に批判殺到…「まったくもって的外れだ」★6
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575674589/

    ★1が立った時間 2019/12/12(木) 08:02:50.79
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576105370/


    【【難問】「多少叩いても虐待扱いしないで!」…車道に飛び出す子どもに悩む母親「1万回言っても無理なもんは無理」 】の続きを読む

    このページのトップヘ