ピンキリ速報 - 真面目〜アホなレスバをまとめるブログ -

レスバトがメインの5chまとめブログにしようと思います。

    酷い話・怒りたい話

    1: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 11:51:25.15 ID:aCIbNNpid
    セブンイレブン/永松社長「残業手当の支払い不足は公表すべきだった」
    https://www.ryutsuu.biz/strategy/l121046.html

    永松文彦社長は、「2001年に問題が発覚した時に発表し対応すべき問題であったが、当時は、発表も対応もされなかった。
    なぜ発表されなかったのか社内調査したが、当時の役員会の資料もなく原因は分からなかった」と謝罪した。

    残業手当に使用する計算式に使用する割増率の数値を、1.25倍のところを0.25倍として算出していた。

    計算式を意図的に間違えたかについては、「意図ではなかったと私自身は信じている。
    社内に残っている担当者にも確認をしているが、2001年当時の記録、役員会の議事録が残っていないため、
    原因は追究できなかった。法令の理解不足があった」と述べた。


    【【日本企業あるある】セブンイレブンさん、残業割増1.25であるところを0.25で計算していた。→ ネットの声「そりゃ儲かるはずだわ()」】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/12(木) 00:21:20.011 ID:OhhJkkR0d
    no title

    no title

    no title


    【【悲報】アイドルYouTuberさん、オモチャの金歯を接着剤で口に装着させてしまい炎上。→「イジメでは?」という声も。】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2019/12/12(木) 10:33:59.71 ID:CAP_USER
    親北派進歩団体である国民主権連帯と青年党が駐韓米国大使館の前で「ハリー・ハリス駐韓米国大使斬首コンテスト」を開くと明らかにして論議を呼んでいる。

    今月11日、警察などによると、国民主権連帯は9日フェイスブックにハリス大使の顔とともに13日午後4時ソウル鍾路区(チョンノグ)米国大使館の前でこの行事を行うという内容のポスターを掲載した。

    「内政干渉総督の振る舞い」「文在寅(ムン・ジェイン)従北左派発言」「在韓米軍支援金5倍引き上げ強要」などの文字も書いた。彼らは警察に該当行事に対する集会・デモ申告書も提出した。

    彼らは「ハリス斬首考え公募展」もともに開催すると明らかにした後、ハリス大使の首に「ネックスライス」(首を切断する)動作を挿絵で描いたポスターを公開した。

    コメントにアイディアを公募すると明らかにして「いいね」が最も多く押されたコメントはコンテストで試演すると公示した。

    彼らは「ハリスの鼻毛を一本ずつ抜く」「木製箸でハリスの口をねじる」などを例にあげた。

    だが、論議を呼ぶと彼らはフェイスブックで公募展ポスターを削除した。ただし、フェイスブックにハリス大使に対する批判を詳細に書き込んできた文章はそのまま掲示した。

    国民主権連帯はハリス大使が与野党の国会議員に会った席で「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が従北左派に囲まれているという報道があるが、どう思うか」と質問した事実を批判して「外交官が主宰国大統領の理念傾向に難癖をつける状況は正常ではない」と主張した。

    警察は集会を制限するという立場だ。鍾路警察署関係者は「今月12日、国民主権連帯などに集会の『制限』、または『禁止』を通知する計画」と明らかにした。

    外交公館保護義務を定めた「ウィーン条約」により集会内容の変更を求めるか、あるいは最初から禁止できるというのが警察の説明だ。

    国民主権連帯は米国大使官邸に侵入した韓国大学生進歩連合と行動をともにする団体だ。


    中央日報/中央日報日本語版 2019.12.12 07:56
    https://japanese.joins.com/JArticle/260452?servcode=A00&sectcode=A20

    ★1の立った時間 2019/12/12(木) 08:03:03.17

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1576105383/


    【【野蛮】韓国・親北団体、あす米大使館の前で「ハリス大使斬首コンテスト」を予告】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/12/08(日) 14:42:18.23 ID:ib9BHYly9
    毎日新聞 2019年12月8日 08時01分(最終更新 12月8日 10時16分)
     相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年、入所者19人が殺害され、26人が重軽傷を負った事件で、殺人などの罪に問われた元職員、植松聖被告(29)。刑事責任の有無を調べる精神鑑定で責任能力がないと判断されたら「即、死刑になるべきだと思っています」と語っていたものの、事件から2年以上過ぎたころから揺らぎ始める。

    肌感覚で懲役20年くらい
    ■18年12月12日(9回目の接見)
    ◎植松被告は肩より長い長髪を後ろでくくり、眉毛をそっていた。眉毛が濃い面会者と会い、急に自分の眉毛が嫌になったのだという。週2回100回の腕立てをしていると話す通り、体つきも筋肉質になっていた。「脱毛をしたい」「身長を伸ばしたい」などと発言し、見た目への強いコンプレックスがうかがえた。

    ――以前、責任能力がないと判断されるのは嫌、と言っていたが

    死刑と言われて、わかりましたと言ったら普通ではないですよね。もし死刑にならないんだったら何でもする。おかしいと思うけど(刑が)軽くなるなら、それでいいと今は思っています。でも問題が見過ごされるのは嫌ですが。

    ――問題とは

    障害者福祉のあり方について、社会が目をそらして論じないことです。

    ――自分に対して、どのような刑が妥当と思うか

    懲役20年くらいですかね、肌感覚で。

    ――拘置所内では本を読む機会が多いようだが、障害者に対する考え方は変わったか

    それは変わっていない。

    永遠に生きたい
    ■19年1月9日(11回目)
    ――まもなく事件から2年半になる。事件を思い出すことはあるか

    特にない。

    ――なぜ、やまゆり園で働こうと思ったのか

    家の近くだったし、仕事が楽と聞いたから。

    ――障害者と関わりたいと思ったことは?

    特にそれはないです。

    <話の中で、「若返りの薬がある」と語り出した>

    ――年を取るのは嫌だが長生きしたい?

    永遠に生きたい。

    ――改めて聞くが、事件の目的は何か

    人の役に立つと思いました。世界平和につなげたいと思いました。

    ――自分の行為に対して、いま何を思うか

    反省するところはあるけれども。

    全文
    https://mainichi.jp/articles/20191206/k00/00m/040/320000c
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575775879/


    【【悲報】相模原19人殺しの聖植松被告、反省していない……「死刑をくだす人は現実を考えて」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/12/07(土) 23:05:54.81 ID:2ZTQFpFn9
    2019年7月、「週刊文春デジタル」の取材により、競輪選手・三谷竜生(りゅうき・32)との“略奪不倫”が発覚した人気タレントの岡井千聖(ちさと・25)。4カ月後の11月、2人は友人の結婚式に出席し、現在も交際は継続中であることがわかった。

    写真
    no title



    「最近はさすがにレースには顔を出さなくなった」

     三谷と岡井は2018年末に交際をスタート。三谷が出場するレース会場ではたびたび三谷を応援する岡井の姿がファンに目撃されていた。

    「最近はさすがにレースには顔を出せなくなった。ただ岡井さんは三谷選手が住む滋賀を頻繁に訪れているようです。三谷選手の自宅付近のスーパーで買い物をしたり、三谷選手の父親と親しげに家の前で話す姿を見かけます。交際は順調のようです」(関西競輪ファン)

    離婚した三谷の元妻は「勝手にすればいい」

     三谷は元妻A子さんと2019年6月に離婚。数千万円の慰謝料と養育費がA子さんの元に渡った。

    「長年、三谷を支えてきたA子さんや家族は、岡井に対しての非常に激しい怒りの感情を持っていました。当時は『泥棒猫』とも揶揄していましたが、時間も経ち、徐々に落ち着きを取り戻しています。岡井と三谷のことは『もう勝手にすればいい』と言っています」(A子さんの知人)

    結婚式では堂々のピース写真「もう夫婦みたい」

     11月9日、三谷と岡井は東京・渋谷の高級ホテルに揃って姿を現した。共通の友人の結婚式に出席するためだ。

     取材班は一枚の写真を入手した。三谷は新郎新婦の間で肩を組み、岡井も赤いドレス姿でピースサイン。酒に酔っているためか、目が充血している。

    「新郎の趣味が競輪とアイドルで、岡井さんのファンだったそうで、挨拶でも2人をネタにしていました。岡井さんと三谷さんは席も隣同士で、もう夫婦のようだった。親しげに話していて、2人の周りには人が集まって来て写真をねだられていました。周囲は『次は岡井ちゃんかな?』と茶化していた。岡井さんは『まだ何も決まってないから』っていいながらも、まんざらでもない笑顔でした。盛大な結婚式は4時間近くにも及びました」(参加者)

     芸能活動を未だ休止している岡井。関係者によると「復帰は今も未定」だという。結婚が先か復帰が先か。知人を通じて岡井に連絡したが、期日までに返事は得られなかった。

     今年7月に報じた、岡井と三谷が仲睦まじく逢瀬を重ねる様子を収めた関連動画や、オリジナル記事は「週刊文春デジタル」で現在も公開中だ。

    【週刊文春デジタル・記事】バラドル岡井千聖が“略奪不倫” 競輪賞金王は離婚、元妻の親族は「怒りしかない」

    【週刊文春デジタル・動画】元℃-ute岡井千聖の“略奪不倫”で競輪賞金王が離婚 家族崩壊で妻は慰謝料請求へ≪完全版≫

    写真no title

    引用元: ・【週刊文春】<人気タレントの岡井千聖>元不倫相手の競輪賞金王と友人結婚式にカップル出席でピース写真!

    【【悲報】人気タレントの岡井千聖さん、競輪賞金王との略奪不倫に成功してしまう……。】の続きを読む

    1: どどん ★ 2019/11/23(土) 17:19:26.65 ID:o3laj4059
     今月17日から、行方が分からなくなっていた大阪の小学6年生、赤坂彩葉さんが23日、栃木県内で発見、保護された。

     小学6年生の赤坂彩葉さんは17日の午前7時ごろに大阪市住吉区の自宅で母親と朝食をとった後、1人で自宅を出てから行方が分からなくなっていた。

     行方不明となってから、7日目となる今日、彩葉さんが栃木県小山市の犬塚交番で保護された。彩葉さんが、「別の女の子が男に監禁されている」と話したため、栃木県警が捜査した結果、別の女の子も保護し男の身柄を確保した。

     これまで警察は周辺の防犯カメラを調べるなどしていたが、彩葉さんの姿は確認されず、警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、範囲を広げて捜索していた。

     警察は、彩葉さんや別の女の子が男に連れ去られ、監禁されたいきさつなどを調べる方針だ。(AbemaTV/AbemaNEWS)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-00010018-abema-soci


    【【朗報】大阪で行方不明の小学6年女児を栃木県内で保護 & 身柄確保の男は別の女児も監禁していた模様。】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/11/22(金) 10:38:23.39 ID:e86NcXDd9
    11/22(金) 10:32配信毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000021-mai-soci
     全国大会に出場した大分県日出町の小学生女子バレーボールチームで発覚した男性監督の体罰問題。監督が女児を平手打ちしたにもかかわらず、県小学生バレーボール連盟(県小連)は、被害女児やその保護者に聴取せずに「体罰なし」と認定した。一方で、一部の保護者は7月、体罰の事実を外部に漏らさないよう保護者全員に誓約書への署名を迫っていた。指導者、連盟、保護者。強豪チームで起きた問題に、三者がそろって蓋(ふた)をしようとする“隠蔽(いんぺい)体質”が透けて見える。【田畠広景、河慧琳】

      関係者によると、誓約書への署名が求められたのは、連盟に被害が訴えられた後の7月16日。保護者会は町内の公民館で開かれ、チームに所属する女児の保護者や、OGの保護者ら約40人が集まった。

     保護者会では、連盟に報告したのが誰か追及された後、男性保護者が▽指導者の批判はしない▽チーム内で起きたことを公言しない▽指導者、保護者らの行為について関係協会や団体に訴えない――などを約束する誓約書を配り、集まった保護者全員に署名を迫ったという。

     関係者によると、誓約書の存在は監督には伝えずに、一部の保護者が独自に作成。誓約が守られていないと、保護者会の半数以上が判断した場合は、子供を退部させることを受け入れ、異議を述べないなどとしたという。

     また保護者会では、情報を漏らしたと疑われた親が正座させられ、リーダー格の保護者に詰問されたという。保護者会は午後6時半に始まり、4時間に及んだ。ある保護者は「チーム内での監督の権力は強く、その力を背景にして、子供のことを第一に考えない親たちの姿勢に憤りを覚えた」と話す。

     誓約書を作った保護者は、毎日新聞の取材に「体罰についてチーム内で話し合っていないのに外に言うなんておかしいと思った。体罰と指導の違いは考えたことがない」と話した。

     ◇■保護者会やり取り詳細

    男性保護者 誓約書を用意した。二度と告発が起きないように署名と捺印をしてもらおうと思う。県小連、日小連に報告するヤツは退部してください。

    女性保護者 (連盟に報告した)親は自分の言いたいことばっか言って、我慢を知らないのか。

    男性保護者 県小連とかに密告したら、自分の子供に返ってくるのが、わかっちょんのか。バレたら子供が高校に行けない可能性がある。チームの傘下に入った以上、そこは分かってほしい。

    女性保護者 体罰を受けているのは子供たちも分かっている。先生(監督)の言うことを一回で聞けば、そうはならない。体罰の何が悪いのか。

    男性保護者 連盟に報告する意味があるのか。チームの存続が危うくなるし、監督が職を追われるということになりかねない。

    別の男性保護者 全国大会に行くために練習してるんやろ。

    女性保護者 一致団結せんと。

    男性保護者 学校だったら横社会だけど、社会体育は縦社会。下が上に教わるとか、社会に出るための第一歩を教わるのが社会体育だ。


    【【小学生バレーボール体罰】「体罰の何が悪いのか」「口止め誓約書を配布」「誓約破ったら正座して詰問」→ 戦時中かよ……。】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2019/11/21(木) 20:58:04.50 ID:yTJRti2o9
    ◆ <大宮刺殺>男が交際女性への殺意否認「目撃者にタックルされ包丁が女性に」 直前にネットで「殺す」検索

    埼玉県さいたま市大宮区のビル内で1月、交際相手の女性会社員=当時(22)=を殺害したとして、殺人と銃刀法違反の罪に問われた元前橋市職員の男(26)の裁判員裁判の初公判が19日、さいたま地裁(北村和裁判長)で開かれた。
    男は「殺意はありませんでした」と殺人罪について否認。
    弁護側は傷害致死罪の成立を主張した。

    冒頭陳述で検察側は、「女性に別れを告げられ、一方的に恨みを募らせた」と指摘。
    自ら包丁を持ち出している点や犯行直前に「包丁」「殺す」などとインターネットで検索した履歴があることなどから、「強い殺意に基づき計画的。一方的かつ執拗(しつよう)な犯行」と強調した。

    弁護側は、女性の勤務先に行ったのは「2人で話し合うためだった」と主張。
    「包丁を取り出した際に目撃者にタックルされて倒れ込み、包丁が女性に当たってしまった」と殺意を否認し、傷害致死罪が成立するとした。

    起訴状などによると、男は1月23日午後6時ごろ、さいたま市大宮区のビル5階の廊下で、春日部市の女性の首を手で絞めて、包丁で首や鎖骨付近を刺して殺害したなどとされる。
    昨年9月、女性の父親が「娘が暴力を振るわれている」と春日部署に相談。
    同署は男に口頭で警告をしていた。父親は事件前日に男の暴力について相談し、事件当日には女性も同行して被害届を出す予定だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000001-saitama-l11


    【【意味不明】大宮刺殺の弁護士「話し合いをするために包丁を取り出したら目撃者にタックルされたせいで持っていた包丁がたまたま刺さって死んだ」 → は?】の続きを読む

    1: 1号 ★ 2019/11/21(木) 17:40:18.67 ID:vAVvmMNO9
    no title

    日本動物福祉協会がレスキューに入った、引き取り屋の施設。積み上げられたケージのなかの犬猫は皆やせ衰えていた

     市場規模が1兆5000億円を上回る、大規模な日本のペット産業。基盤となっているのが、子犬や子猫を扱うペットショップだが、その裏には「動物=商品」と見なす、残酷な現実が隠されている。

    no title

    引き取り屋の施設に格安価格で引き取られた犬猫は糞が溜まったまま不衛生な環境を強いられている

     前回記事では、週に2回、生後間もない子犬や子猫を「新入荷」したペットの生体展示販売店の実態をお伝えしたが、今回は「賞味期限」が切れた犬や猫の末路について衝撃的な現実をリポートする。

    不用となった動物は引き取り屋で「燃えるゴミ」として処分も
    “賞味期限”が切れたら処分する。それが生体展示販売ビジネスの現実だ。では“不用”になった動物はどうなるのか。

     公益社団法人「日本動物福祉協会」の町屋奈(ない)氏によると、近年ペッショップなどで売れ残った犬猫や、繁殖業者が抱える繁殖能力の衰えた動物などを有料で引き取る「引き取り屋」の存在が問題視されているという。

    動物愛護法改正で「引き取り屋」がクローズアップ
    「以前は、売れ残った犬猫は保健所などの自治体に持ち込まれて処分(多くは殺処分)されるのが主流でした。しかし’13年施行の動物愛護法改正で、自治体は業者からの引き取りを拒否できることになった。その結果、あぶれた動物の処分に困った業者の受け皿として、有料で犬猫を引き取ってくれる引き取り屋がクローズアップされてきたのです」(町屋氏)

     動物を有料で引き取ることは違法ではない。問題にされているのは、引き取った動物への虐待行為が疑われる業者が多いという点だ。

    「面倒を見切れなくなって生きたまま山中に遺棄するという事例もあります。これはれっきとした虐待ですが、日本人には『生きている動物を野に放つならいいじゃないか』という発想があるようで、事件化しにくい」(同)

     店の裏で放置されたまま死を待つのか、暗躍する引き取り屋の虐待的環境のもとで飼い殺しにされるのか。いずれにしても、行き場を失った動物たちを待ち受ける未来は、あまりにも過酷だ。

    残酷な最期
     ペットショップの裏側では、劣悪な環境でモノ同然に扱われ続けた犬猫が病気で命を落とすことも珍しくない。都内にあるホームセンター内のペットショップに勤めていたAさんの店で亡くなった犬猫の驚くべき扱われ方の実態を証言した。

    「犬や猫が亡くなっても裏にただ放置するだけですよ。死骸を新聞紙に包み、ビニール袋に入れて縛って、ポンと置いておく。店員はそこで仕事をするんです。そして死臭が強くなってきたら、経営者が燃えるゴミに出しに行きます」

     ほかにも「死骸をドラム缶に入れて焼いている」「死骸を冷凍してハンマーで粉々に砕いて捨てた」といった残酷な証言も得られた。壊れて動かなくなったおもちゃを捨てるがごとく、死んだ動物を“始末”する。そこには命の尊厳などみじんも感じられない。

    11/21(木) 8:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191121-00206229-hbolz-soci


    【【一部閲覧注意】「売れ残った」ペットの引き取り屋が残酷すぎる件……。】の続きを読む

    1: パロスペシャル(アフガニスタン・イスラム国) [CN] 2019/11/21(木) 09:52:59.13 ID:R5W5EY1F0● BE:565421181-PLT(13000)
     
    伊藤 大気 | 墨田地区委員長
    @ozone728

    「ホテル側が価格を設定した」とか、「うちは寿司を出していない」(銀座・久兵衛)とか、
    安倍総理を擁護しての口裏あわせをしたのかどうか
    ーー証人喚問をして事実を解明するしかないでしょう。




    伊藤 大気 | 墨田地区委員長
    @ozone728
    墨田区生まれ墨田育ちの40歳。もんじゃと映画をこよなく愛します。2017年8月から、日本共産党墨田地区委員長。
    安倍9条改憲反対!
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【恐怖】日本共産党「こうなったら、銀座久兵衛を証人喚問するしかありません」 → 国会でやることなのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ