終国速報 ~ もう終わりだよこの国 ~

「日本のダメ」「他国のダメ」なところを紹介する5chまとめブログです。基本的になんJ / VIPのスレッドから記事を作っています。最近コメントが増えてきました。ありがとうございます。(あまりに酷いコメントは非表示にしております)

    テレビ番組

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


      【【NHK】学者「チコちゃんの"なんで?"という問いは"最悪の悪問"です」→ 番組視聴者ブチギレ大炎上🔥😢🔥】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/10/01(土) 17:51:12.52 ID:CAP_USER9
    GLAY伝説20万人ライブ 本当は「20万入ってない」HISASHI突然告白に騒然 言っちゃダメ!


    ロックバンドGLAYのギタリストHISASHI(50)が30日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」に出演。冒頭から奔放なトークを繰り出した。

    オープニング紹介で、GLAYについて10周年ライブで観客20万人動員の伝説を作ったと紹介されると、「ただその20万人ライブなんですけど…」とポツリ。
    「冒頭なんですけど、ちょっと…今まで言ってないことが」と深刻そうに切り出した。
    松本人志らが「えっ!」と反応。

    1999年の「GLAY EXPO」で観客20万人が集結した際の壮大な映像も放送される中、HISASHIは思い切ったように「20万人入ってないんすよ、あれ!」と笑顔でぶっちゃけた。


    スタジオに「えーっ!」と驚きの声があがって騒然となり、鬼龍院翔が「だめだめ、言っちゃだめですよ!」と制し、松本人志が「言わなくていい」と立ち上がった。

    松本が「だいたい(20万)なんですよ」、千鳥・大悟が「20万人近くは入ってるんでしょ」と、なぜか周囲がフォローをはじめたが、HISASHIは「20万人クラスのライブだったんですよ。実際は16万人くらいかな…」と言いだし、さらに騒然。


    松本が「それは、もういいです」とストップを書け、大悟も「16だったら言っちゃだめ」と笑わせた。

    HISASHIは実情を「カウント途中で、できなくなっちゃって、演奏始まっちゃって。たぶん17くらいかな」と、
    観客が多すぎてカウントが追いつかなかったことを明かし、本当の数字は不明であると説明。松本が「だからもう、そこもグレーでいいんですよ!」と笑わせた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/713ddcc3d52876e43b98d6729f43309de0cb1767

    【【悲報】GLAYの伝説の20万人ライブ、嘘だった……テレビで暴露されてしまう😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/09/29(木) 16:37:07.31 ID:6WB6lu+49
    >>9/29(木) 14:10毎日新聞

     民放テレビ局の情報番組に出演するコメンテーターの発言で名誉を傷つけられたとして、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は29日、読売テレビ、TBSの2社とコメンテーターを務めた弁護士3人に計6600万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

     旧統一教会側は、読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」内での紀藤正樹弁護士と本村健太郎弁護士、TBSの「ひるおび」内での八代英輝弁護士の発言で名誉を毀損(きそん)されたと主張している。読売テレビと紀藤弁護士、同社と本村弁護士、TBSと八代弁護士にそれぞれ2200万円の支払いを求めている他、謝罪の広告と放送も求めている。

    続きは↓
    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20220929k0000m040087000c

    【【悲報】旧統一教会「読売テレビとTBSの2社とコメンテーターを務めた弁護士3人を提訴します!」←ついに来たか💦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/09/28(水) 10:08:34.95 ID:CAP_USER9
    presidentonline 9/27(火) 17:16配信

    プロ野球の観客動員数がコロナ前の8割程度にとどまっている。スポーツライターの広尾晃さんは「テレビ中継はなくなったが、各球団が地元ファンの掘り起こしを続けた結果、観客動員はコロナ前まで増え続けていた。だが、その戦略も限界に達しつつある。ファンの動員を増やすのではなく、ファンそのものを増やす必要がある」という――。

    ■フル動員が解禁になったのに、満席にならない

     今春のオープン戦、筆者の隣の席にお客が座って、ぎょっとした。過去2年間、感染症対策でNPB球団はチケットを1~2席おきにしか販売しなかった。だが、今季から観客のフル動員が解禁になった。

     ゆったりした観戦スタイルに慣れていただけに、久々の文字通り「肩身の狭い」試合観戦に驚いたのだ。そして「あの喧騒が戻ってくるのだ」と思ったのだが……。

     シーズンは終盤を迎えているが、喧騒はなかなか戻ってこない。今季も50試合近く見ているが、満員御礼の試合は1~2試合あった程度か。あとは感染症対策をしていた昨年までとさして変わらぬ「ゆったり観戦」になっているのだ。

     NPB史上最多の観客動員を記録した2019年と今年の球団別の平均動員数を比較してみよう。(2022年は9月23日時点)

    ----------
    セ・リーグ 3万4655人→2万8179人(81.3%)
    ヤクルト 2万7543人→2万2224人(80.7%)
    阪神 4万2935人→3万6283人(84.5%)
    巨人 4万2643人→3万2199人(75.5%)
    広島 3万1319人→2万7796人(88.8%)
    中日 3万1741人→2万5178人(79.3%)
    DeNA 3万1716人→2万4568人(77.5%)
    パ・リーグ 2万7203人→2万0636人(75.9%)
    オリックス 2万4423人→1万9726人(80.8%)
    ロッテ 2万3463人→2万0562人(87.6%)
    楽天 2万5659人→1万8699人(72.9%)
    ソフトバンク 3万6891人→3万0928人(83.8%)
    日本ハム 2万7368人→1万7295人(63.2%)
    西武 2万5299人→1万6429人(64.9%)
    NPB 3万0929人→2万4417人(78.9%)
    ----------

     9月に入ってお客は入り始めているが、2019年と比較すると8割弱しか入っていない。2019年は史上最多の2653万人余りを動員したが、今季は2095万人程度にとどまりそうだ。

     無観客試合もあった2020年は482万人、入場制限をした2021年は784万人だったから2.5倍増ではあるが、2019年の数字には程遠い。「V字回復した」とはいえないだろう。

     落ち込みはセ・リーグよりパ・リーグのほうが激しい。日本ハムは63.2%だがこれは交流戦前まで観客動員数を2万人に制限していたことも一因だ。また西武も64.9%と動員に苦しんでいる。

    ※続きはリンク先で
    https://president.jp/articles/-/62047

    【【悲報】野球、終わる。巨人戦の視聴率ですら*%しかない模様😭】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 終国速報がまとめています。 2022/09/28(水) 05:10:54.80 ID:CAP_USER9
    フジ 昼の新バラエティー番組はハライチが司会 「みんなの“楽しい”が集まる場所」がコンセプト
    9/28(水) 5:02配信
    スポニチアネックス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/993b69ac90aff12063e5ae725e08e24485e2daff
    お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気(左)と澤部佑
    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220928-00000108-spnannex-000-1-view.jpgno title



     4月にスタートしたフジテレビの昼の情報帯番組「ポップUP!」(月~金曜前11・45)が年内で終了し、新バラエティー番組「ぽかぽか」が1月からスタートする。司会はハライチとフリーアナウンサーの神田愛花(42)が務める。

     「みんなの“楽しい”が集まる場所」がコンセプトの生番組。これまで同枠は情報番組路線だったが、「笑っていいとも!」や初期の「バイキング」を手がけた制作陣が集結。プロデューサーの南條祐紀氏は「さまざまな企画を現在考案中です」としている。

    (おわり)

    【【朗報】フジテレビさん、昼の新バラエティー番組に「ハライチ」を司会に起用…番組名は「ぽかぽか」】の続きを読む

    このページのトップヘ