ファッション・ビューティ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: コレコレ速報が毎日お伝えします 2020/08/03(月) 08:13:11.60 ID:EDmsF8XJ9
    かつては若者の象徴だったジーンズが、売れ行き不振にあえいでいる。
    毎年、芸能人や著名人を対象にしたベストジーニスト賞を発表している日本ジーンズ協議会が行った調査でも、販売数が大幅に減少していることがよく分かる。

    国内のブルージーンズと青以外のカラージーンズを合計した販売数は、2002年に約7800万本だったが、’12年には4650万本と激減。
    協議会の調査はすでに行われていないが、メーカー関係者は現状4000万本台とみている。

    ジーンズの売れ行き不振は、ジーンズ主体のカジュアルチェーンを運営する一部上場企業の決算報告でも明らかだ。

    「ジーンズ主体のカジュアルチェーンでビッグ3といえば、ライトオン、マックハウス、ジーンズメイトです。
    ところが、ライトオンは’09年8月期に連結決算で1006億円あった売上高が、’19年8月期には約740億円に激減している。

    同様にマックハウスは’09年2月期で約567億円あった売上高が、’20年には約256億円と半減以下。
    ジーンズメイトも’12年2月期に115億あった売上高が、’20年決算には約77億円と、大手3社とも軒並み落ち込んでいます」(経営コンサルタント)

    さらに、売り上げ不振の要因をこう分析する。

    「ズバリ言って、2つの大きな要因があります。1つはジーンズの安売り戦争が勃発したこと。
    もう1つは、おしゃれの定番だったジーンズが、若者のファッションが多様化して今や埋没しかけているためです」(同)

    では、衰退の要因を詳細に分析してみよう。ジーンズ専門店のベテラン店長が解説する。

    「1870年代のアメリカで誕生したジーンズは、はきやすく丈夫なことから炭鉱で働く労働者の作業着として定着しました。
    その後、カウボーイによって一般家庭に普及し、さらにはマーロン・ブランドやジェームス・ディーンなどハリウッドスターが
    ジーンズ姿で熱演したことで、若者たちが普段着として愛用するようになりました」

    第二次世界大戦に勝利したアメリカが、世界一の経済大国になったことで、ジーンズは新手の文化として各国に拡散。
    自由と反抗のシンボルとしてもてはやされ、日本でも若者に欠かせぬファッションアイテムとして長らく支持されてきた。

    「ところが、ジーンズ人気に急ブレーキがかかったのが、しまむらやユニクロなど新たな量販店勢力の台頭です。
    それまでジーンズの値段といえば、普通は3000円から1万円前後。値段が少々高くても、使用頻度が高いために許容されていた。
    そんな中、いきなり激安商品が売り出されたのです」(同)

    その代表的なものがユニクロ系列のGUで、’09年に発売された“990円ジーンズ”は業界に大きな衝撃を与えた。
    この安価なジーンズに追随したのが、イオンや西友、イトーヨーカ堂という大手スーパーだ。
    その結果、中年以上の女性向けと子ども向けは比較的安定しているものの、若者の消費が低迷してしまった。

    過熱する安売り戦争に、既存の大手チェーンは有効な対抗策を打ち出せず、今日までジリジリと後退を余儀なくされている。

    物が売れなければ、大手チェーンも不採算店を閉鎖するしかない。マックハウスがピーク時の567店(’09年)から372店(’20年)と店舗を減らしたのを筆頭に、
    ライトオンが516店(’15年)から473店(’19年)、そして、ジーンズメイトが117店(’12年)から76店(’19年)と、次々に店舗を閉鎖している。

    そして、店舗を閉鎖しないまでも“脱ジーンズ”を標榜し、ジーンズが店舗の一角だけに置かれる傾向も強まっている。

    「マックハウスとジーンズメイトは、脱ジーンズに舵を切っている。若者世代にすればジーンズ主体の店舗が閉鎖され、
    たとえ店舗があっても売り場面積が減ったことで、ジーンズとの接点がなくなるばかり。
    そんなこともあって、ジーンズ離れに拍車がかかっているのです」(前出・経営コンサルタント)
    https://wjn.jp/article/detail/3163001/

    【若者の“ジーンズ離れ”が深刻化!←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: コレコレ速報が毎日お伝えします 2020/07/27(月) 23:21:10.17 ID:d1hCzGl30
    晩ご飯食べた後の「ワイ3キロ増えてるやん…」

    【朝昼食べなかったワイ「2キロ減ってるやん!ダイエット楽勝過ぎワロタ」←これ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/06/17(水) 08:16:59.63 ID:AMqPACq90
    シンプルが一番やな

    https://i.imgur.com/4xQxOBt.jpgno title

    【【朗報】ユニクロ「夏の服装が分からない?こういうのでいいんだよ」←ほんまにええんか???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2019/11/19(火) 05:50:13.42 ID:xUziKTFkp


    【氷川きよしさん「はえ〜革ジャン着たら男らしく見えるんか〜」→ 結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/06/15(月) 13:59:38.37 ID:5Ks/HQ4C0
    このクソ暑いのに長ズボンでしかもジーパン
    見てるだけで暑苦しいんやけど

    【【夏】陰キャが半ズボン履かない理由って何???www😤😤😤】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/05/16(土) 12:34:41.80 ID:HPQGpMst0● BE:971946189-2BP(2000)
     
    ◆コロナ自粛で横浜流星らヒゲ男が急増、元祖髭男が語る「男がヒゲを伸ばす心理」

    外出自粛が続く毎日で、一部の男性芸能人たちがSNSにアップする姿にはとある変化が―。
    爽やかなイケメン俳優や人気のお笑い芸人たちが、髭を生やしたままの姿を続々と公開している。
    テレビで見る姿とは違い、オフ感あふれるワイルドな姿が印象的な“ヒゲ男”たちを一挙ご紹介!

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200512-00017893-jprime-ent
    (左上から時計回りに)横浜流星、吉沢亮、星野源、松坂桃李、香取慎吾、りゅうちぇる(写真は本人、または事務所のSNSより)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200512-00017893-jprime-000-1-view.jpgno title

    【【朗報】自粛で“ヒゲ男子”が急増!ワイルド&セクシーだと話題に ※画像あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/06/03(水) 20:57:36.917 ID:9pCsgGrIa
    そろそろ限界www
    https://i.imgur.com/ZxXVEIb.jpgno title

    【【画像】コロナ自粛で散髪に半年行かなかった結果をご覧ください。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ピンキリ速報がまとめています 2020/05/28(木) 10:44:55.21 ID:PAW/AFHH9
    27日の東京都心は、マスクをつける人の姿が多く見られましたが、気温は25度を超える夏日となりました。

    こうした中、夏向けのマスクに参入する企業が。

    どんな「夏マスク」が登場するのでしょうか?

    ■平年より暑い夏

    いまや、多くの人たちにとって、着用することが日常となっているマスク。

    しかし、『蒸れてつらい』という声や、マスクをつけることで熱中症を懸念する声も聞かれました。

    27日、東京都心は夏日となり、マスクをつけて動くにはつらい一日に。

    また、東京消防庁の管内では5月20日から27日までに、30人が熱中症で搬送されたということです。

    ただ、本格的な夏の訪れはまだまだこれから。

    さらに、気象庁は今年の夏について『全国的に平年より暑くなる』予想を発表しています。

    ■メーカーが続々参入「夏マスク」

    夏に向けてどんなマスクがほしいか聞いてみると『ひんやりするマスク』や『通気性がよいもの』を求める声がありました。

    こうした声にこたえようと、いまメーカーが続々と夏向けのマスクに参入しています。

    イオングループの衣料品メーカー「株式会社コックス」が夏向けに開発したマスク(『ぴたマスク』3枚セット1200円※税抜き)は、接触冷感の加工を施し、通気性と速乾性も高めているため蒸れづらいといいます。

    通常のマスクと比べどう違うのか、つけ比べてみました。

    まずは、普通のマスクをつけてサーモカメラでみてみると、マスクをつけた口元は、息を吐くごとに熱がこもり赤色に。

    次に、夏向けのマスクをつけてみると、息を吐いても熱がこもらず口元は青色のままでした。

    現在はオンライン販売のみですが、来月下旬からは店舗販売も展開していくということです。

    「無印良品」からは、夏向けの布マスク(『繰り返し使える2枚組・マスク』999円※税込み)が販売予定です。

    夏用のシャツやパジャマを生産した際に出た生地のあまりを使った“エコなマスク”。

    肌触りのよいオーガニックコットンで、夏向けに抗菌・防臭加工を施したといいます。

    良品計画 衣服・雑貨MD担当部長 樋口直人さん

    「(夏用の衣服は)非常に凹凸感があって、肌離れがいい素材なので(夏向けの)マスクに向いていると思って作った」

    「ユニクロ」も、夏のマスク販売に参入予定です。

    ファーストリテイリングによると、使われる素材は通気性・速乾性が高い機能性肌着「エアリズム」の生地。

    蒸れにくいマスクとして、夏に向けて販売を計画しています。

    そして、石川県の繊維メーカー「カジグループTO&FRO」がつくる夏のマスクは、染色の際、キシリトールの液体をしみこませたというマスク(『みんなの夏マスク』>>2��日から第2弾の抽選販売開始)です。

    カジグループTO&FRO企画開発部村松加梨さん

    「キシリトールというのは、マスク内の汗や湿気の熱を吸収して、ひんやり感が持続する」22日にネットで予約販売をスタートしたところ、わずか15分で4000枚が完売したということです。

    ■マスク以外の暑さ対策グッズ

    マスクの関連商品も注目されています。

    毎年、渋谷ロフトで展開されている熱中症対策グッズの売り場。

    ただ、今年は『マスクと併用して使える、暑さ対策グッズ』も出ているといいます。

    たとえば、マスクをつけながら首掛けできる扇風機(『ダブルファンVer.2.0』3000円※税抜き)は現在、1日に100個近く売れる人気商品だそうです。

    マスク蒸れなどによる、メーク崩れを防げるというスプレー(『ビューティベールメイクキープスプレークール』1300円※税抜き)も人気だといいます。

    いつもより暑くなるとみられる今年。熱中症などが懸念される中、夏のマスクや関連商品が注目されています。

    2020年5月28日 10:13 日テレ
    https://www.news24.jp/articles/2020/05/28/07651578.html


    【【朗報】メーカーさん「夏マスク出すで!」ユニクロさん「ワイは"エアリズム"出すやで!」← コロナさんビビるやろな……。】の続きを読む

    このページのトップヘ