ピンキリ速報 - 真面目なものからネタまでまとめるブログ -

最近旅行行ってないので旅行関係の記事を多めに書いていこうと思います!!あとは話題をピンからキリまで扱います。自分が読みたい(読みやすい)まとめブログを作っていきます。

    【更新時間】18時〜23時に30分ごとに記事をアップロードしています。コメントや要望があればぜひ書いてください!

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/22(金) 15:23:48.75 ID:CAP_USER
    ローマ カトリック教会のフランシスコ教皇が23日から26日まで日本を訪問する。教皇の訪日は1981年、ヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりだ。教皇は24日、長崎原爆投下地点中心部に建設された平和公園でミサを行った後、別の被爆地・広島も訪問する。25日には東京に移動して徳仁日王、安倍晋三総理と会う。その後、東京ドームで再びミサを奉献する。

    フランシスコ教皇が訪日するのは「核兵器がない世界」を念願するためだ。教皇は核兵器廃棄をずっと主張してきた。長崎と広島でも核のない世界のためのメッセージが出ると予想される。

    菅義偉官房長官は去る13日、教皇の訪日と関連して「国際社会に被爆の真相を正確に知らせることが重要だ」と話した。ここで私たちが注目すべきは「被爆の真相」という言葉だ。教皇の今回の訪日は安倍総理の執拗な計画のもとでなされた。安倍政権は来年、東京オリンピックに先立ち日本の再建と清浄さを広く知らしめるために緻密に計画してきた。その一環で「教皇マーケティング」を準備した。

    過去、韓半島とアジアで虐殺・強姦、強制徴用を日常的に行った日本は依然として過去の歴史を反省していない。日本軍慰安婦問題に対してどんな加害意識も持っていない。慰安婦問題は歴史のねつ造だと強弁する小林よしのりの漫画が人気を得て、太平洋戦争のA級戦犯、東条英機を賛美する映画「プライド、運命の瞬間」(1998)が日本全域で人気を博した。

    強制徴用被害者(徴用工)に対する私たちの大法院判決は韓日請求権協定違反という主張だけ繰り返す。挑発は大衆文化メディアを通じても継続している。日本公営放送NHKは自国の近代化時期の実業家、渋沢栄一(1840~1931)の生涯を来る2021年放送する大河ドラマの素材に確定した、と去る9月9日に発表した。伊藤博文(1841~1909)と親しかった渋沢は「近代日本経済の父」と呼ばれるが、日帝の韓半島経済侵奪の先鋒に立った人物だ。

    日本はとんでもないことに第2次世界大戦の犠牲国という被害意識を持っている。自国が第2次大戦で原爆の犠牲になり、終戦後差別を受けたというのだ。しかし、日本が見逃しているのは過去の自国の蛮行だ。日本自ら侵略国であったことを認めないのだ。

    日本アニメ「ホタルの墓」(1988)には1945年、太平洋戦争の加害国で敗戦国になった日本の時代的状況を背景に平凡な幼い兄妹にふりかかった悲劇が描かれている。日本の著名な文学賞「直木賞」受賞作が原作である「ホタルの墓」は戦争の残酷さと敗戦国日本の疲弊した姿を現わしている。しかし少しでも見ればこの映画は「日本も被害国」と語る。映画の中の子供たちはなぜ自分たちが恐れに震えなければならないのか、根本理由は分からないまま空を覆った米軍爆撃機を憎むだけだ。

    歴史的反省さえない日本が教皇のミサ場面をテレビで世界の人々に生中継し、2020年東京オリンピックで戦争の被害を乗り越えてきた日本の新しい光栄と新しい武装を宣伝しようとしているのは明らかだ。教皇の訪日が歴史的謝罪や反省のない日本に免罪符を渡して教皇のミサは安倍政権の政治的野心を正当化する手段に変質することは明らかだ。

    「核兵器がない世界」に向けた教皇の念願には必ず答えなければならない。しかし、それより先に「人類に反した」犯罪者の真の懺悔が先行しなければならない。踏みにじって謝らない者の方に寄り添うのではなく、踏みにじられても申し訳ないという言葉さえ聞けない者を代弁して話すのが教会の義務だ。

    イ・ジンス選任記者
    https://cphoto.asiae.co.kr/listimglink/1/2018011509343749192_1515976477.jpg

    ソース:アジア経済(韓国語)[テスクカルロム]教皇の訪日、謝罪ない日本に免罪符ならなくなるのを
    https://www.asiae.co.kr/article/2019112209195756432

    関連スレ:【韓国】 平和の使徒・フランシスコ法王の日本訪問~日本戦犯たちの前で法王が行うミサ、免罪符を望むのか★2[11/15]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573883942/


    【【韓国】フランシスコ教皇の訪日、反省も謝罪もない日本に免罪符を渡してはならない → は?】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/11/22(金) 10:12:05.28 ID:b/G9t5aj9
    モデルでタレントのMattが人気を集めたり、男性YouTuberが自身のスキンケア術をSNSで披露したりと、美容に関心を持つ男性が年々増えている。
    美意識が高まっている現代の男性たちは、同性のどんな顔に憧れを持っているのだろうか。
    そこでORICON NEWSでは、恒例企画の『第11回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。
    その結果、ロックバンド・B’zの【稲葉浩志】が初の1位に。
    現在55歳の稲葉だが、歴代最高齢での首位を昨年の竹野内豊からさらに更新した。


    ■世代問わず圧倒的な支持、生きざまが顔にでるカッコよさ

    2013年の福山雅治の殿堂入り以降、俳優が獲得することが多かった本ランキング。
    昨年は竹野内豊が歴代最高齢となる47歳で初の首位を戴冠したが、【稲葉浩志】はそれを塗り替えた。
    アーティストの首位としても、福山の5連覇以来6年ぶりとなっている。

    稲葉は今年、B'zとして5月にアルバム『NEW LOVE』をリリースしツアーを展開。
    同アルバム収録の「兵、走る」は大正製薬『リポビタンD』ラグビー日本代表応援ソングに起用され、「ラグビーワールドカップ2019」のテレビ中継のCMや各局のニュース番組でも繰り返し放送されて話題を呼んだ。

    稲葉は、若い頃から端正な顔立ちで知られ、故・勝新太郎さんが初めて会うなり、「いい顔してるな。お前さんの目は本物の目だ。(石原)裕次郎以来、久し振りに本物に出会った」と絶賛したエピソードでも知られている。

    “男の中の男”からも惚れられた稲葉は、ルックスはもちろん、常にステージで100%を出すためにストイックに体を鍛えてきた生き様も含めて、男性たちが羨望の眼差しを送って1位に。
    その理由として「いくつになってもかっこいいから」(東京都/10代)、「昔からの憧れの人だから」(滋賀県/20代)と若い世代からも支持され、世代別を見ても10代~40代まで1位と圧倒的な人気を誇った。

    さらに「この年になっても衰えずむしろ鋭さを増しているから」(東京都/30代)、「年齢を重ねても変わらないカッコ良さだから」(東京都/40代)と年齢を重ねたからこその色気や渋さも評価されている。

    2位は2016年に初首位となった【ディーン・フジオカ】がTOP3入り。
    10月期のドラマ『シャーロック  アントールドストーリーズ』(フジテレビ系)で月9初主演で主題歌とオープニングテーマも担当し、俳優、アーティストとマルチに活躍中。
    今年は、三谷幸喜監督の映画『記憶にございません!』、漫画家・北条司が総監督を務め、松下奈緒とW主演を務めたオムニバス映画『エンジェルサイン』にも出演するなど、話題をさらった。

    “おディーン様”という愛称にふさわしく、まるで王子様のような二次元的ルックスは男性からも憧れの的に。
    端正かつ気品ある顔立ちで180cmの長身スレンダーボディだが、実は格闘技経験者で、『シャーロック』で華麗なシャドーボクシングを披露するなど、ギャップも人気となっている。

    “国宝級イケメン”【吉沢亮】が初登場で3位にランクイン。
    20~40代からの票を集め、総合3位になった。NHK連続テレビ小説『なつぞら』、映画『キングダム』と話題作への出演が続いた吉沢。
    ドラマ、映画、CMと多方面で活躍した1年であり、自身もイベントで「勝負の年だった…」と振り返っている。

    TOP10を振り返ると、30歳を過ぎた俳優が目立った。
    昨年1位の【竹野内豊】(48)は4位、7位の【西島秀俊】(48)と大人の色香漂う渋みのある俳優が男性からも熱視線を送られている。

    初登場は6位【岡田将生】(30)と8位【斎藤工】(38)。

    男性が男性を見る目はシビアだが、ユーザーコメントを見ていると「渋い顔になりたい」「ワイルドで憧れる」とった言葉も一定数見られた。
    年齢や経験を重ねることで滲み出る魅力、美容術だけでは作れない知性や円熟味を含めた“イケメンさ”が表れている人が同性から憧れる“なりたい顔”になっているのかもしれない。

    ※福山雅治は2013年に同ランキング5連覇を達成し殿堂入り。
    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000307-oric-ent&p

    第11回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング
    1位 稲葉浩志  no title

    2位 ディーン・フジオカ
    3位 吉沢亮
    4位 竹野内豊
    5位 竹内涼真
    http://www.oricon.co.jp/special/53912/


    【【男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング発表】第1位はB‘z稲葉浩志(55) 歴代最高齢で首位更新 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/11/22(金) 13:44:19.50 ID:GXOlwKrt9
     お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ(38)が“いい夫婦の日”のきょう22日、一般男性と結婚した。同日、自身のブログで報告した。

     安藤は「この度、令和元年11月22日の本日、お付き合いさせていただいておりました一般男性の方と入籍しました事をここに御報告させていただきます」と伝え
    「お相手は年下の介護職をしている、とても頼りがいのある、そして私の仕事を理解してくれる素敵な方です」と紹介。

     婚姻届を手に持った2ショット写真とともに「これから二人で新しい人生をスタートさせますが、互いに支えあっていけたらよいなと思っております」とつづり
    「未熟な二人ではございますが、何卒皆様の御指導御鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます」とメッセージした。

     メイプル超合金は、カズレーザーと安藤によるお笑いコンビ。2012年結成し、金髪で全身真っ赤な服を着たカズレーザーと、紫の衣装をまとった“巨体”安藤
    (身長170センチ、体重130キロ 靴26センチ/所属事務所・サンミュージック公式プロフィールより)の強烈なインパクトで注目を浴びる。
    15年に『M-1グランプリ2015』決勝に進出した。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000354-oric-ent


    【【朗報】メイプル超合金・安藤なつ、一般男性との結婚を発表「とても頼りがいのある素敵な方です」 】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2019/11/22(金) 18:56:10.29 ID:S6u7IN4m9
    もう笑うしかない

    韓国青瓦台(大統領府)の金有根(キム・ユグン)国家安保室第1次長は22日午後、記者会見を開き、23日午前0時に失効期限を迎える日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、
    「いつでも協定の効力を終了させられるという前提の下、8月23日に行った終了通告の効力を停止する」と発表した。
    日本の対韓輸出規制強化問題を解消するため、事実上、条件付きでGSOMIAの終了を延期することになる。

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019112280256


    【【どうだ怖いか?】韓国「いつでも協定を終了させられるという前提の下、GSOMIAを延長する」 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/11/22(金) 10:38:23.39 ID:e86NcXDd9
    11/22(金) 10:32配信毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00000021-mai-soci
     全国大会に出場した大分県日出町の小学生女子バレーボールチームで発覚した男性監督の体罰問題。監督が女児を平手打ちしたにもかかわらず、県小学生バレーボール連盟(県小連)は、被害女児やその保護者に聴取せずに「体罰なし」と認定した。一方で、一部の保護者は7月、体罰の事実を外部に漏らさないよう保護者全員に誓約書への署名を迫っていた。指導者、連盟、保護者。強豪チームで起きた問題に、三者がそろって蓋(ふた)をしようとする“隠蔽(いんぺい)体質”が透けて見える。【田畠広景、河慧琳】

      関係者によると、誓約書への署名が求められたのは、連盟に被害が訴えられた後の7月16日。保護者会は町内の公民館で開かれ、チームに所属する女児の保護者や、OGの保護者ら約40人が集まった。

     保護者会では、連盟に報告したのが誰か追及された後、男性保護者が▽指導者の批判はしない▽チーム内で起きたことを公言しない▽指導者、保護者らの行為について関係協会や団体に訴えない――などを約束する誓約書を配り、集まった保護者全員に署名を迫ったという。

     関係者によると、誓約書の存在は監督には伝えずに、一部の保護者が独自に作成。誓約が守られていないと、保護者会の半数以上が判断した場合は、子供を退部させることを受け入れ、異議を述べないなどとしたという。

     また保護者会では、情報を漏らしたと疑われた親が正座させられ、リーダー格の保護者に詰問されたという。保護者会は午後6時半に始まり、4時間に及んだ。ある保護者は「チーム内での監督の権力は強く、その力を背景にして、子供のことを第一に考えない親たちの姿勢に憤りを覚えた」と話す。

     誓約書を作った保護者は、毎日新聞の取材に「体罰についてチーム内で話し合っていないのに外に言うなんておかしいと思った。体罰と指導の違いは考えたことがない」と話した。

     ◇■保護者会やり取り詳細

    男性保護者 誓約書を用意した。二度と告発が起きないように署名と捺印をしてもらおうと思う。県小連、日小連に報告するヤツは退部してください。

    女性保護者 (連盟に報告した)親は自分の言いたいことばっか言って、我慢を知らないのか。

    男性保護者 県小連とかに密告したら、自分の子供に返ってくるのが、わかっちょんのか。バレたら子供が高校に行けない可能性がある。チームの傘下に入った以上、そこは分かってほしい。

    女性保護者 体罰を受けているのは子供たちも分かっている。先生(監督)の言うことを一回で聞けば、そうはならない。体罰の何が悪いのか。

    男性保護者 連盟に報告する意味があるのか。チームの存続が危うくなるし、監督が職を追われるということになりかねない。

    別の男性保護者 全国大会に行くために練習してるんやろ。

    女性保護者 一致団結せんと。

    男性保護者 学校だったら横社会だけど、社会体育は縦社会。下が上に教わるとか、社会に出るための第一歩を教わるのが社会体育だ。


    【【小学生バレーボール体罰】「体罰の何が悪いのか」「口止め誓約書を配布」「誓約破ったら正座して詰問」→ 戦時中かよ……。】の続きを読む

    このページのトップヘ